2013年6月4日

第5回アフリカ開発会議で森林関係サイドイベントを開催


6月1日から3日まで横浜市で開かれた第5回アフリカ開発会議で、国際熱帯木材機関(ITTO)と国際協力機構(JICA)による森林関係のサイドイベント「アフリカの森林の持続可能な経営の推進に向けた取組」が開催された。エマヌエル・ゼ・メッカITTO事務局長の基調講演のほか、ベン・チカマイ ケニア森林研究所所長による東・南アフリカでの社会林業の開発普及に関するプレゼンテーションなど5つの発表が行われた。また会場では、(独)森林総合研究所の林木育種センターがケニアで進めている「乾燥地耐性育種プロジェクト」を紹介するポスターや対象樹種のメリア、アカシアの苗木が展示された。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ