2014年4月25日

森林レクリエーション地域美化活動コンクールの受賞者が決定


全国森林レクリエーション協会は、第26回森林レクリエーション地域美化活動コンクールの受賞団体を発表した。森林愛護団体や小学校、中学校など37の団体が応募し、なか・やちよの森公園運営協議会(兵庫県多可町)が農林水産大臣賞を受賞した。林野庁長官賞には、小泉山体験の森創造委員会(長野県茅野市)、特定非営利活動法人恵那山みどりの会(岐阜県中津川市)の2団体が選ばれた。表彰式は、6月5日(木)午後3時から東京都文京区の「林野会館」で行われる。受賞団体など詳しくは、こちらを参照。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ