2019年12月2日

約2,000m3の木材を使用、新・国立競技場が竣工


4:30 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,住宅・建築 

2020年東京五輪・パラリンピックのメイン会場となる新しい国立競技場(「林政ニュース」第524586号参照)が11月30日に竣工した。屋根や軒庇などに約2,000m3の木材を使用、軒庇には47都道府県から調達した森林認証材(スギとリュウキュウマツ)を用いている。(写真提供:(独)日本スポーツ振興センター)


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ