2010年9月13日

栃木県森林整備公社は解散へ、検討会が提言


11:00 AM 更新 カテゴリ: 組織・業界団体 

多額の長期債務を抱えている栃木県森林整備公社のあり方を検討していた県の検討会(座長=中村祐司・宇都宮大学教授)は8月6日、分収林事業を県に移管して早期解散を促す提言書をまとめ、県環境森林部へ提出した。県は、今秋をメドに具体的な対応策を決める。→詳しくは、「林政ニュース」第395号(8月23日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ