2020年4月7日

農林中金が森林組合向け安全装備品購入費助成を継続


農林中央金庫は、新年度(2020年度)も森林組合と森林組合連合会を対象にした林業用安全装備品の購入費助成事業を行う。新たに、伐倒研修キット(「林政ニュース」第606号参照)などの研修資材や伐倒ガイドレーザーなどの作業補助器具を助成対象に追加する。また、林業大学校等の学生向けの納品時期を前倒して利用しやすくする。→詳しくは、こちらを参照。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ