2020年10月22日

近畿中国森林管理局が「森林資源管理のみらいチャレンジ研究会」新設


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,組織・業界団体 

近畿中国森林管理局は、森林資源管理のスマート化を推進するため、「森林資源管理のみらいチャレンジ研究会」を新設した。企業や研究機関、森林組合などから広く会員を募り、産官学が協働してリモートセンシング等で得られるデジタル情報の活用などを進める。10月30日(金)まで会員を募集している。→詳しくは、「林政ニュース」第638号(10月7日発行)でどうぞ。
★「林政ニュース」第638号は、Amazon(アマゾン)でも買えます。
★お得な年間定期購読は、こちらからどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ