2019年11月11日

近畿中国森林管理局が西日本最大級の近畿大学と協定締結


近畿中国森林管理局(長田朋二局長)と近畿大学(細井美彦学長)は、10月21日に調査研究や人材育成などに関する連携協力協定を締結した。近畿大学は、14学部48学科を持つ西日本最大級の総合大学で、最近は森林・林業分野の専門家を教授として迎え入れている。→詳しくは、「林政ニュース」第616号(11月6日発行)でどうぞ。
★「林政ニュース」第616号は、Amazon(アマゾン)でも買えます。
★お得な年間定期購読は、こちらからどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ