2018年10月31日

長野県がオーストリアとの交流事業を5年延長


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,人材育成・雇用創出,海外 

長野県林務部と信州大学農学部は、オーストリア連邦・自然災害・景観研究研修センター(BFW)との間で進めている交流事業(「林政ニュース」第472号参照)を5年間延長する。8月30日に「クラーゲンフルター・ホルツメッセ木材展示会2018」の会場内で新しい覚書を取り交わした。→詳しくは、「林政ニュース」第591号(10月24日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ