2016年2月9日

間伐材紙コップ+ツキ板ラッピングの「自動販売木」


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,間伐 

カップ式自動販売機の運営管理を行っている(株)アペックスは、間伐材紙コップと地域材ツキ板シートを使った「自動販売木」の普及を進めている。これまでに徳島県庁や奈良県庁、佐野市役所(栃木県)などが導入しており、1月28日には東京都内の民間ビルでは初めて文京区の林友ビル1階に設置された。→詳しくは、「林政ニュース」第526号(2月10日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ