2014年4月10日

関西育種場が育てた「杉の大スギ」の後継樹が里帰り


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,育種・バイオテクノロジー 

高知県大豊町八坂神社にある国の特別天然記念物「杉の大スギ」の後継樹が森林総合研究所関西育種場によって育てられ、3月24日に里帰りした。「杉の大スギ」は、推定樹齢2,000年。スサノオノミコトが植えた飫肥杉との言い伝えがあり、美空ひばりが「日本一となれるよう」願をかけ実現させたとも言われている。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ