2014年2月3日

高性能機械の運転者に特別教育を義務付け、労働安全衛生規則改正


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,林業機械,法律・制度・予算 

厚生労働省は、労働安全衛生規則を改正し、「木材伐出機械等」を使用する作業にかかわる規制を強化する。ハーベスタやフォワーダなど高性能林業機械のオペレーター(運転業務従事者)にも特別教育を行うことを義務付けて、労働災害の未然防止を図ることにした。→詳しくは、「林政ニュース」第477号(1月29日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ