2016年7月8日

2×4工法+CLTの事務所棟完成、仕上げに液体ガラス


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,住宅・建築 

埼玉県の加須市に、2×4工法(枠組壁工法)と国産スギのCLTを組み合わせた初の建築物となる事務所棟ができた。1・2階の床と天井及び外壁にCLTパネルを使用。ムク(無垢)の素材感を活かすため、表面(現し部分)に液体ガラスを塗装して仕上げた。→詳しくは、「林政ニュース」第536号(7月6日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ