2014年1月9日

2月4日に森林総合研究所が講演会「新たなシカ管理に向けて」を開催


森林総合研究所は、2月4日(火)午後1時から東京都江東区の木材会館において、公開講演会「新たなシカ管理に向けて」を開催する。4年間にわたる農林水産省の研究プロジェクト「林業被害軽減のためのニホンジカ個体数管理技術の開発」で取り組んだシカ管理の計画手法や捕獲システム開発などについて、最新の成果を発表する。参加費無料。参加には事前登録が必要。申し込み方法など詳しくは、こちらを参照。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ