2019年1月31日

2月19日に「原木安定供給シンポジウム」を開催


日本木材総合情報センターなどは、2月19日(火)午後1時30分から東京都文京区の日中友好会館で「原木安定供給シンポジウム」を開催する。東京大学アジア生物資源環境研究センター教授の井上雅文氏が基調講演した後、遠藤日雄・活木活木森ネットワーク理事長、久保山裕史・森林総合研究所林業経営・政策研究領域長、川田勲・高知大学名誉教授が事例報告を行い、パネルディスカッションで議論を深める。定員100名。参加費無料。詳しくは、こちらを参照。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ