2018年2月14日

2月24日につるおか住宅活性化ネットワークがシンポ開催


山形県鶴岡地域の住宅会社など49社で組織している「つるおか住宅活性化ネットワーク」は、2月24日(土)午後1時30分から東北公益文科大学鶴岡キャンパス(大学院ホール)でシンポジウム「歴史的建造物、民家等の良さを『つるおか住宅』へ」を開催する。松井郁夫・(株)松井郁夫建築設計事務所長の講演やパネルディスカッションを通じて、「地域住宅建設」を活性化する方策について考える。定員100名(先着順)。参加費無料。→詳しくは、こちらを参照。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ