2016年3月16日

3月18日に「COP21パリ協定が求める森林のすがた」シンポ開催


森林総合研究所と早稲田大学環境総合研究センターは、3月18日(金)午後1時30分から、東京都新宿区の早稲田大学小野記念講堂で、シンポジウム「COP21パリ協定が求める森林のすがた」を開催する。5名の研究者らが森林やREDD+への現状・展望などに関する話題を提供し、パネルディスカッションで世界が森林に何を求めているかを議論する。当日参加も可能。申し込みなど、詳しくはこちらを参照。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ