2017年12月8日

4年ぶり間伐のヤナセ天然スギを初競り、最高単価は36万円


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,木材流通 

四国森林管理局が4年ぶりに間伐したヤナセ天然スギ(「林政ニュース」第565号参照)の初競りが11月24日に高知県林材(株)(高知市)で行われた。36本の丸太(計約80m3)が出品され、最高単価は36万円(m3当たり、径112cm・長さ2m)だった。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ