2019年5月9日

CLTとLVLを組み合わせ木造茶室と手焼き体験室


11:00 AM 更新 カテゴリ: CLT,J-FIC News,住宅・建築 

広島の名産品「もみじ饅頭」の老舗として知られるやまだ屋(廿日市市)がCLTとLVLを組み合わせて木造の茶室と手焼き体験室を造った。天井スラブにスギ・ヒノキのハイブリッドCLT、耐力壁にラジアータパインのLVL厚板を使用している。→詳しくは、「林政ニュース」第603号(4月17日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ