2017年5月12日

JR秋田駅に木質の「おもてなし空間」がオープン


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,住宅・建築 

JR秋田駅の構内が秋田スギを活用した「ノーザンステーションゲート秋田」として再整備され、4月1日にグランドオープンした。秋田県と秋田市及びJR東日本の共同まちづくり事業として実現したもので、林業県の“顔”となるおもてなし空間が誕生した。→詳しくは、「林政ニュース」第556号(5月10日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ