2014年11月5日

11月7日に「REDD+プラットフォーム」設立、公開セミナーも


JICAと森林総合研究所は、官民連携で「森から世界を変えるREDD+プラットフォーム」を設立する。11月7日(金)に東京都千代田区のJAビルで設立総会を開催し、途上国の森林保全のための「緊急行動計画」を採択する。また、同日午後4時から、公開セミナー「熱帯林の未来を考える~産学官連携による森林保全」を開催し、先進的な取組事例の紹介やパネルディスカッションを行う。定員100名。詳しくは、こちらを参照。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ