2012年11月22日

12月5日に国際セミナー「森林を測り、知る」を開催


林野庁は12月5日(水)午後1時から東京都港区の三田共用会議所で、国際セミナー「森林を測り、知る-森林に関する国際的報告の現状と課題-」を開催する。森林の状況に関する報告が複雑化し、定義や精度の整合性などが国際的な課題となっている現状について、国連食糧農業機関(FAO)や国連欧州経済委員会(UNECE)などが基調講演や発表を行う。パネルディスカッションでは日本の関係者も加わり、「森林に関する国際報告のあり方」について総合的に議論する。日英同時通訳。定員は200名(先着順)。申込締切は11月29日(木)午後5時必着。傍聴の受付などはこちらを参照。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ