2018年11月6日

750人が参加し全国木材産業振興大会を広島で開く


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,組織・業界団体 

全国木材組合連合会の創立65周年を記念する第53回全国木材産業振興大会が10月18日に広島市内で開催され、全国から約750人が参加した。大会の総意として、(1)都市部での木材利用拡大を進める法律・制度等抜本的対策の実現、(2)森林環境譲与税等も活用した山元に利益を還元できる体制の構築──などを骨子とする宣言を決議した。→詳しくは、「林政ニュース」第592号(11月7日発行)でどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ