2013年10月9日

REDD研究開発センターが10月16日に公開セミナーを開催


(独)森林総合研究所は、10月16日(水)午後1時半から東京都江東区の木材会館で、公開セミナー「途上国の森林保全活動に向けた民間企業の役割と課題」を開催する。熱帯雨林における企業のCSR活動や、森づくりオフセットなどの事例報告を行い、グループディスカッションでは、民間企業が途上国で森林保全活動に取り組むためのアイディアと課題について議論を深める。定員100名。参加費無料。詳しくは、こちらを参照。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ