お知らせ のカテゴリーを表示しています

2020年10月19日

「林政ニュース」第639号(10月21日発行)ができました!


4:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

第639号は、バイオ発電向け燃料材の持続的供給が急務(「ニュース・フラッシュ」)、来年度林野予算要求のポイントをみる・下(「緑風対談」)、2025年に向けた大建工業の地域材活用戦略(「遠藤日雄のルポ&対論」)、100年先につなぐ「木望の森」づくりを進める池田町(「進化する自治体」)、淡路島で「竹混合ファイバー」PJスタート(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第639号の電子版(PDF)は、こちら
★「林政ニュース」第639号は、Amazon(アマゾン)でも買えます。


2020年10月5日

「林政ニュース」第638号(10月7日発行)ができました!


4:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

第638号は、林野庁の2021年度予算要求は約3,483億円(「ニュース・フラッシュ」)、来年度林野予算要求のポイントをみる・上(「緑風対談」)、バークを乾燥用熱源に有効活用するKD日田(「遠藤日雄のルポ&対論」)、地域交流を進めて「創造の拠点」を目指すヒダクマ(「広葉樹を活かす!」)、デジタル技術でものづくりを“民主化”するVUILD(「ベンチャーの星」)、岐阜県が造林・育林用“無人化”機械を開発(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第638号の電子版(PDF)は、こちら
★「林政ニュース」第638号は、Amazon(アマゾン)でも買えます。


2020年10月2日

【本のお知らせ】『日本の森林管理政策の展開』を増刷しました!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

2018年6月に刊行した『日本の森林管理政策の展開 ─その内実と限界─』が品切れとなったので増刷しました。一時的にご注文を承れなくなっておりましたが、これまでどおりにご購入いただけますので、ここにご案内を申し上げます。
書 名:日本の森林管理政策の展開 ─その内実と限界─
著 者:柿澤宏昭(北海道大学教授)
定 価:本体2,000円+税
初版の発行年月:2018年6月
★詳しい内容(目次)などは、こちら(↓)からどうぞ。


2020年9月23日

「林政ニュース」第637号(9月23日発行)ができました!


4:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

第637号は、成長産業化に新型コロナ対策加え予算要求(「ニュース・フラッシュ」)、新たな価値観で“100年企業”目指す九州木材工業(「遠藤日雄のルポ&対論」)、“3本の矢”で新たな出口づくりに挑む飛騨市(「広葉樹を活かす!」)、豊田通商が苗木づくりに参入(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第637号の電子版(PDF)は、こちら


2020年9月7日

「林政ニュース」第636号(9月9日発行)ができました!


4:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、荒廃農地は計画的に森林化し早生樹を造林(「ニュース・フラッシュ」)、“木の価値”の発信拠点目指す東京中央木材市場(「遠藤日雄のルポ&対論」)、高付加価値化とチップ生産で基盤固める岩泉町(「広葉樹を活かす!」)、“テーマパーク化”で成長続けるT-FORESTRY(「森をひらく」)、土を使わずに苗木生産(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第636号の電子版(PDF)は、こちら
★「林政ニュース」第636号は、Amazon(アマゾン)でも買えます。
★お得な年間定期購読は、こちらからどうぞ。


2020年8月24日

「林政ニュース」第635号(8月26日発行)ができました!


4:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、2030年の目標提示へ、新計画の検討本格化(「ニュース・フラッシュ」)、コロナ禍の中、明治神宮への漆器奉納を粛々と継続(「漆文化を次代へ」)、自主・自立の精神で林業活性化に挑む新庄村(「遠藤日雄のルポ&対論」)、時代の先を行くファミリーカンパニー・安多化粧合板(「突撃レポート」)、北海道十勝の「三井物産の森」でスマート林業(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第635号の電子版(PDF)は、こちら
★「林政ニュース」第635号は、Amazon(アマゾン)でも買えます。
★お得な年間定期購読は、こちらからどうぞ。


2020年8月21日

電子書籍『低コスト再造林への挑戦』の販売を始めました!


11:50 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

昨年(2019年)8月に刊行した『低コスト再造林への挑戦』の電子書籍ができあがり、販売(配信)を始めました。電子書籍の使い方や購入方法などは、各ストアのガイド等をご参照ください。(紙の本も販売中です。)
書 名:低コスト再造林への挑戦―一貫作業システム・コンテナ苗と下刈り省力化―
編著者:中村松三、伊藤哲、 山川博美、平田令子
定 価:本体2,200円+税(定価は電子書籍ストアによって変わる場合があります。)
初版の発行年月:2019年8月
本書の詳しい内容などは、こちらをご覧ください。

★『低コスト再造林への挑戦』を取り扱っている主な電子書籍ストア
kindle(キンドル、アマゾン)
honto(ホント、丸善・ジュンク堂書店・文教堂・大日本印刷)
楽天Kobo(コボ、楽天)
kinoppy(キノッピー、紀伊国屋書店)
ヨドバシ・ドット・コム(ヨドバシカメラ)
AppleBooks(アップルブックス、アップル)
…など


2020年8月11日

【お知らせ】夏季休業について


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

日頃よりご愛顧をいただいており、誠にありがとうございます。
勝手ながら、日本林業調査会(J-FIC)は、8月12日(水)から8月16日(日)まで、夏休みをとらせていただきます。
書籍の発送やメールマガジン(J-FIC WEB NEWS)の配信など通常業務は、8月17日(月)から再開いたします。
ご了承のほどをよろしくお願いいたします。


2020年8月3日

「林政ニュース」第634号(8月5日発行)ができました!


4:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、異例の長期豪雨、被災者支援へ「総合対策」(「ニュース・フラッシュ」)、8・3林野庁幹部人事異動解説(「緑風対談」)、輸入も輸出も推進“新たな木材貿易”に挑む(「遠藤日雄のルポ&対論」)、リピート率99%“世界基準”の薪をつくる広瀬林業(「突撃レポート」)、木曽谷の3町村が役場庁舎を木造・木質化(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第634号の電子版(PDF)は、こちら


2020年7月20日

「林政ニュース」第633号(7月22日発行)ができました!


4:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、骨太の方針に「森林整備・治山対策」明記(「ニュース・フラッシュ」)、コロナ対策の金融支援から見える“現実”(「遠藤日雄のルポ&対論」)、コロナ禍でも「仕事は順調」、改革進める古里木材物流(「突撃レポート」)、モデル地域決まりオンラインラボ開催(「森林サービス産業本格展開へ」)、宮崎県がコロナ対策を拡充し“安全網”強化(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、 こちらをご覧下さい。
★第633号の電子版(PDF)は、こちら


2020年7月6日

「林政ニュース」第632号(7月8日発行)ができました!


4:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、“コロナ後”の林業成長産業化へ予算要求(「ニュース・フラッシュ」)、“遅れて出てくる”コロナショックの影響は?(「緑風対談」)、高知林大発!“林業大学校”の進路を探る(「遠藤日雄のルポ&対論」)、「ICT施工」で“山の道づくり”も自動化・無人化時代へ(「現場ルポ」)、ローテクに徹した新材料「DLT」が中小工場を救う(「需要を創る!」)、鹿児島県内の10事業体に初の「☆☆」CRL認証を授与(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第632号の電子版(PDF)は、こちら


2020年6月22日

「林政ニュース」第631号(6月24日発行)ができました!


4:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、国有林材の供給調整が原木滞留対策の焦点に(「ニュース・フラッシュ」)、新型コロナで「国有林」はどうなる?(「緑風対談」)、「コロナ」を経たプレカット業界の現状と今後(「遠藤日雄のルポ&対論」)、北海道でICT活用し造林作業など省力化/さつまファインが長尺2×4材も販売開始(「地方のトピックニュース」)、「森林」はどう語られているか?(「日本と世界の最新版『白書』を読む」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第631号の電子版(PDF)は、こちら


2020年6月8日

「林政ニュース」第630号(6月10日発行)ができました!


4:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、衛星画像を使い伐採箇所の随時把握可能に(「ニュース・フラッシュ」)、異例づくしのコロナ対策第2次補正予算(「緑風対談」)、コロナ後の行方を“海外の目”で展望する(「遠藤日雄のルポ&対論」)、日本初!一般製材品で7階建てビルを建設し地域を潤す(「木造新時代」)、右肩上がりのNJ素流協57.5万m3(「地方のトピックニュース」)、本格普及期に入ったLPWA機器のウリは?(「リモート時代の林業」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、 こちらをご覧下さい。
★第630号の電子版(PDF)は、こちら


2020年5月25日

「林政ニュース」第629号(5月27日発行)ができました!


4:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、異例のコロナ予算編成/全木連が書面総会行い常務理事2人体制に(「ニュース・フラッシュ」)、牧野富太郎の“1千万円絵本”完成!土佐和紙活かすENYSi(「企業探訪」)、山形県が「広葉樹等活用拡大プロジェクト」(「地方のトピックニュース」)、道産シラカバを再利用した「つまようじ屋の非接触棒」(「コロナに克つ!」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第629号の電子版(PDF)は、こちらからどうぞ。


2020年5月18日

【新刊のご案内】『森林計画業務必携 令和元年度版』を刊行しました!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

7年ぶりに全面改訂した『森林計画業務必携 令和元年度版』を5月15日に刊行しました。新たに制定された森林経営管理法や森林環境税法をはじめ、関連諸法令・通知等をもれなく収録しています。
書 名:森林計画業務必携 令和元年度版
編 者:日本林業調査会(J-FIC)
規格等:A5判 1750頁 並製 ISBN978-4-88965-262-8
定 価:本体価格6,500円+税(送料無料)
★詳しい内容(目次)及びお申し込みは、こちらからどうぞ。


ページの上端へ

J-FIC Newsのカテゴリー