お知らせ のカテゴリーを表示しています

2017年7月13日

「林政ニュース」第561号(7月19日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、日欧EPA大枠合意で国内対策はどうなる?(「ニュース・フラッシュ」)、7・10林野庁幹部人事異動解説(「緑風対談」)、好況期を迎えた素材生産業界の課題と展望(「遠藤日雄のルポ&対論」)、国産材割り箸で“安全・安心”を届ける「はし藤本店」(「突撃レポート」)、北見工業大学とオホーツク管内9森林組合が包括連携協定(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第561号の電子版(PDF)は、こちら


2017年7月3日

「林政ニュース」第560号(7月5日発行)ができました!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、日欧EPA交渉大詰め、集成材関税に懸念(「ニュース・フラッシュ」)、木材輸出で「攻める」べきところは?戦略委林産物部会が「方針」を示す(「緑風対談」)、国産材の流通改革を先導するタマホーム・下(「遠藤日雄のルポ&対論」)、北の大地から「エコボイラ」を本格販売・ヒグマ乾燥機(「突撃レポート」)、全国唯一の桐市場、出品減も単価は上昇(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第560号の電子版(PDF)は、こちら


2017年6月20日

「林政ニュース」第559号(6月21日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、林地も含め所有者不明対策で新制度創設(「ニュース・フラッシュ」)、国産材の流通改革を先導するタマホーム・上(「遠藤日雄のルポ&対論」)、「紀州ひのき」から2×4にも進出・かつら木材グループ(「突撃レポート」)、手軽な無電源スピーカー「MUKUNE」を開発(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第559号の電子版(PDF)は、こちら


2017年6月6日

「林政ニュース」第558号(6月7日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、新成長戦略に新税を明記、ICT活用も(「ニュース・フラッシュ」)、チップ+フルボ酸「DWファイバー」で土壌と地域が甦る(「需要を創る!」)、変貌するナイスの新たなマーケット戦略・下(「遠藤日雄のルポ&対論」)、地元と共存して成長続ける「東北の虎」・庄司製材所(「突撃レポート」)、長野市で「国際ウッドフェア」を初開催(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第558号の電子版(PDF)は、こちら


2017年5月23日

「林政ニュース」第557号(5月24日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、「森林環境税」前提に新スキーム創設(「ニュース・フラッシュ」)、国有林は何処に向かっているのか?(「緑風対談」)、変貌するナイスの新たなマーケット戦略・上(「遠藤日雄のルポ&対論」)、「成形合板」を進化させて新市場を創出・天童木工(「元気企業の秘密」)、外にも内にもWOOD・ALC(「広がる需要」)、高知県立林業大学校の初代校長に隈研吾氏(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第557号の電子版(PDF)は、こちら


2017年5月8日

「林政ニュース」第556号(5月10日発行)ができました!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、総務省が森林吸収源対策税制検討会設置(「ニュース・フラッシュ」)、国税版森林環境税にゴーサイン出た?(「緑風対談」)、鹿児島発「再造林ガイドライン」を全国へ・下(「遠藤日雄のルポ&対論」)、スギ集成材をホワイトウッド(WW)より安く生産する協和木材新庄工場(「突撃レポート」)、愛媛県が「林業担い手外国人受入れ事業」(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第556号の電子版(PDF)は、こちら


2017年4月18日

「林政ニュース」第555号(4月19日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、新税創設目指し「森林環境税実現チーム」(「ニュース・フラッシュ」)、鉄骨との併用で“木質都市化”を加速、首都圏の最新事例(「現場ルポ」)、鹿児島発「再造林ガイドライン」を全国へ・上 (「遠藤日雄のルポ&対論」)、名古屋城天守閣の木造復元、実現へ一歩(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第555号の電子版(PDF)は、こちら


2017年4月4日

「林政ニュース」第554号(4月5日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、A材中心に木材産業の競争力強化策を検討(「ニュース・フラッシュ」)、人物寸評・林野庁の4月異動(「緑風対談」)、 私有林と併せて増産可能か(「国有林の成長資源・広葉樹を活かす(下)」)、小規模熱電併給で“自立”する「那珂川モデル」(「遠藤日雄のルポ&対論」)、岡山県と高知県が木材利用促進条例制定(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第554号の電子版(PDF)は、こちら


2017年3月22日

「林政ニュース」第553号(3月22日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、市町村主体の「新たな森林整備対策」創設(「ニュース・フラッシュ」)、すべての樹種で蓄積増加中(「国有林の成長資源・広葉樹を活かす(上)」)、エコアコールウッドで需要創造!九州木材工業(「遠藤日雄のルポ&対論」)、石巻市に国内最大の塗装型枠合板製造拠点(「地方のトピックニュース」)、「顧客」を増やす東京中央木材市場(「首都の「市売」は生き残れるか③」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第553号の電子版(PDF)は、こちら


2017年3月8日

「林政ニュース」第552号(3月8日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、国の公共建築物木造化率が初めて5割超え(「ニュース・フラッシュ」)、森林整備の新税創設へ“説明”が本番(「緑風対談」)、大径材も有効活用し30万m3目指す松本木材(「遠藤日雄のルポ&対論」)、タマホームグループが板倉工法で高級木造住宅市場に参入(「企業探訪」)、下川町林業成長産業化協議会設立(「地方のトピックニュース」)、プレカットを取り込む新宿木材市場(「首都の「市売」は生き残れるか②」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第552号の電子版(PDF)は、こちら


2017年2月24日

【近刊のご案内】『ミクロデータで見る林業の実像』を特別割引価格でご提供します!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

新刊図書『ミクロデータで見る林業の実像 ―2005・2010年農林業センサスの分析―』を3月3日(金)に刊行します。同書の発刊を記念して、3月3日(金)までにお申し込みの場合、特別割引価格1,600円(税込、送料無料)でお届けいたします。

書 名:ミクロデータで見る林業の実像 ―2005・2010年農林業センサスの分析―
編著者:藤掛一郎・田村和也
規格等:A5判 204頁 並製 ISBN978-4-88965-249-9
定 価:本体価格2,000円+税(送料無料)

★書店では特別割引は受け付けておりません。弊社(J-FIC)まで、電話・FAX・電子メールなどで直接お申し込み下さい。
★詳しい内容(目次)及びお申し込みは、こちらからどうぞ。


2017年2月21日

「林政ニュース」第551号(2月22日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、クリーンウッド法に第1種・第2種事業者(「ニュース・フラッシュ」)、社有林の拡大を基軸に成長続ける千歳林業(「遠藤日雄のルポ&対論」)、「女性の積極活用」で先陣を切る山梨の神子沢林業(「突撃レポート」)、八戸市に2つの大型バイオマス発電所(「地方のトピックニュース」)、100年企業目前の東京木材市場(「首都の「市売」は生き残れるか①」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第551号の電子版(PDF)は、こちら


2017年2月6日

「林政ニュース」第550号(2月8日発行)ができました!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、市町村に「地域林政アドバイザー」を配置(「ニュース・フラッシュ」)、政令指定都市木材振興議連の設立検討(「緑風対談」)、ログハウスの進化形で福島復興・芳賀沼製作(「遠藤日雄のルポ&対論」)、「本格和風住宅」の菊池建設がナイスの傘下で再出発(「企業探訪」)、石狩湾新港発電所建設に国産型枠合板500枚(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第550号の電子版(PDF)は、こちら


2017年1月30日

【近刊のご案内】『森林景観づくり』を特別割引価格でご提供します!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

新刊図書『森林景観づくり』を2月6日(月)に刊行します。同書の発刊を記念して、2月10日(金)までにお申し込みの場合、特別割引価格3,000円(税込、送料無料)でお届けいたします。

書 名:森林景観づくり ―その考え方と実践―
監 修:堀 繁(東京大学教授)
著 者:由田幸雄(技術士 森林部門)
規格等:A4判 269頁 オールカラー 並製 ISBN978-4-88965-248-2
定 価:本体価格3,500円+税(送料無料)

★書店では特別割引は受け付けておりません。弊社(J-FIC)まで、電話・FAX・電子メールなどで直接お申し込み下さい。
★詳しい内容(目次)及びお申し込みは、こちらからどうぞ。


2017年1月23日

「林政ニュース」第549号(1月25日発行)ができました!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、日欧EPA交渉、1か月ぶりに議論を再開(「ニュース・フラッシュ」)、29年度林野庁予算の“実像”をみる(下)(「緑風対談」)、秘境の地・五木村が挑む新たな成長戦略・下(「遠藤日雄の新春ルポ&対論」)、インバウンドを睨み「癒しの森」を進化させる信濃町(「突撃レポート」)、日本製紙が人吉市内で大規模採穂園を造成(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第549号の電子版(PDF)は、こちら


1 / 191234510...最後 »
ページの上端へ

J-FIC Newsのカテゴリー