お知らせ のカテゴリーを表示しています

2015年4月14日

【新刊のご案内】『林業構造問題研究』を特別割引価格でご提供します!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

新刊図書『林業構造問題研究』を3月28日に刊行しました。同書の発刊を記念して、4月28日(火)までにお申し込みの場合、特別割引価格2,000円(税込み、送料無料)でお届けいたします。

書 名:林業構造問題研究
編著者:餅田治之・遠藤日雄
規格等:A5判 262頁 並製 ISBN978-4-88965-242-0
定 価:本体価格2,500円+税(送料無料)
発売日:2015年3月28日

★4月28日(火)までにお申し込みの場合、特別割引価格2,000円(税込み、送料無料)でお届けいたします。
★書店では特別割引は受け付けておりません。J-FICまで、電話・FAX・電子メールなどで直接お申し込み下さい。
★詳しい内容(目次)及びお申し込みは、こちらからどうぞ。


2015年4月6日

『山村再生ビジネスとマーケティング』を特別割引価格でご提供します!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

新刊図書『山村再生ビジネスとマーケティング』を4月3日に刊行しました。同書の発刊を記念して、4月13日(月)までにお申し込みの場合、特別割引価格1,200円(税込み、送料無料)でお届けいたします。

書 名:山村再生ビジネスとマーケティング
編著者:山村再生研究会
規格等:B6判 222頁 並製 ISBN978-4-88965-243-7
定 価:本体価格1,500円+税(送料無料)
発売日:2015年4月3日

4月13日(月)までにお申し込みの場合、特別割引価格1,200円(税込み、送料無料)でお届けいたします。
★書店では特別割引は受け付けておりません。J-FICまで、電話・FAX・電子メールなどで直接お申し込み下さい。
★詳しい内容(目次)及びお申し込みは、こちらからどうぞ。


「林政ニュース」第506号(4月8日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、研究開発法人森林総研が新体制でスタート(「ニュース・フラッシュ」)、独断解説!林野庁4月人事異動・次代のエース抜擢、女性登用も(「緑風対談」)、世界進出への巨大拠点・中国木材日向工場(上)(「遠藤日雄のルポ&対論」)、岐阜県と住友林業が全国初のコンテナ苗協定(「地方のトピックニュース」)、林野庁4月人事異動の主な発令者(「データファイル」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第506号の電子版(PDF)は、こちら


2015年3月23日

「林政ニュース」第505号(3月25日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、外国人実習生の受入増へ、林業も検討対象(「ニュース・フラッシュ」)、チップ増産のニューシステムに挑む三好産業(「遠藤日雄のルポ&対論」)、20万m3体制に向け地方創生“第2章”に入る日南町(「突撃レポート」)、日新バイオマス発電が竣工・開所式を開催(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第505号の電子版(PDF)は、こちら


2015年3月9日

「林政ニュース」第504号(3月11日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、小規模木質バイオ発電の買取価格は40円/kWh、国宝・重文修理に国産漆使用(「ニュース・フラッシュ」)、小規模バイオ発電に「40円」の意味は? 優遇扱いでお膳立てが整い好機到来(「緑風対談」)、日本CLT協会が目指す“ニューマーケット”(「遠藤日雄のルポ&対論」)、発電用be材の価格を20年間固定・兵庫モデルの挑戦(「突撃レポート」)、熊本県が木材情報センター新設(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第504号の電子版(PDF)は、こちら


2015年3月6日

【新刊のご案内】『森林環境と流域生態圏管理』を特別割引価格でご提供します!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

新刊図書『森林環境と流域生態圏管理』を2月27日に刊行しました。同書の発刊を記念して、3月13日(金)までにお申し込みの場合、特別割引価格2,000円(税込み、送料無料)でお届けいたします。

書 名:森林環境と流域生態圏管理
編著者:小川 滋(九州大学名誉教授)
規格等:A5判 340頁 並製 ISBN978-4-88965-241-3
定 価:本体価格2,500円+税(送料無料)
発売日:2015年2月27日

★3月13日(金)までにお申し込みの場合、特別割引価格2,000円(税込み、送料無料)でお届けいたします。
★書店では特別割引は受け付けておりません。J-FICまで、電話・FAX・電子メールなどで直接お申し込み下さい。
★詳しい内容(目次)及びお申し込みは、こちらからどうぞ。


2015年2月23日

「林政ニュース」第503号(2月25日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、2千kW未満の小規模バイオ発電に優遇価格(「ニュース・フラッシュ」)、増加が続く木材輸出の行方は?(「緑風対談」)、日本最大のチップメーカー・丸和林業の戦略(「遠藤日雄のルポ&対論」)、建設業と農林水産業の連携シンポを初開催(「業種を超えて地方創生」)、ノダの富士川事業所国産材合板工場が竣工(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第503号の電子版(PDF)は、こちら


2015年2月9日

「林政ニュース」第502号(2月11日発行)ができました!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、グリーン購入法の調達品目に「合板型枠」を追加(「ニュース・フラッシュ」)、「木質バイオマス発電元年」の行方は?(「緑風対談」)、国産針葉樹の新市場に切り込む林ベニヤ産業(「遠藤日雄のルポ&対論」)、先進森林組合が主伐・再造林対策など検討(「第2回施業高度化サミット」)、江別市のバイオ発電向けに青森県から北海道へ燃料チップを船で輸送(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第502号の電子版(PDF)は、こちら


2015年1月26日

「林政ニュース」第501号(1月28日発行)ができました!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、来年度林野予算案は0.4%減の2,904億円・今年度補正は824億円(「ニュース・フラッシュ」)、国産材利用量500万m3を目指す合板業界(下)、井上篤博・日本合板工業組合連合会会長に聞く(「遠藤日雄の新春対談」)、“総合芸術の家づくり”を進化させる伊佐ホームズ(「突撃レポート」)、中高層ビル木質化のニューモデル「みなとパーク芝浦」(「木の新名所探訪」)、“金属ゼロ”の木製車いすを開発・愛知県の亘陽(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、 こちらをご覧下さい。
★第501号の電子版(PDF)は、こちら


2015年1月13日

「林政ニュース」第500号(1月14日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、今年度補正、加速化基金の継続は融資のみ(「ニュース・フラッシュ」)、来年度与党税制改正大綱の舞台裏をみる(「緑風対談」)、国産材利用量500万m3を目指す合板業界・上、井上篤博・日本合板工業組合連合会会長に聞く(「遠藤日雄の新春対談」)、新たな突破口を求めて(下)竹酢液を配合した保湿クリームなどが人気(「竹を活かす」)、福島県にCLT住宅、施工性・断熱性など検証(「木造新時代」)、トレファクション処理で高性能ペレット 国内初のプラント完成(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、 こちらをご覧下さい。
★第500号の電子版(PDF)は、こちら


2015年1月5日

本年もよろしくお願いいたします


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

旧年中も変わらぬご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。
日本林業調査会(J-FIC)は、本日(1月5日)より通常業務を行っております。
引き続きよろしくお願いいたします。


2014年12月26日

【お知らせ】年末年始の休業について


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

日頃より、ご愛顧をいただいており、誠にありがとうございます。
日本林業調査会(J-FIC)は、12月27日(土)から1月4日(日)まで、年末年始のお休みをとらせていただきます。
書籍の発送やメールマガジン(J-FIC WEB NEWS)の配信など通常業務は1月5日(月)から再開いたします。
ご了承のほど、よろしくお願いいたします。


2014年12月18日

「林政ニュース」第499号(12月17日発行)ができました!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、第2回林業復活・地域創生国民会議を開催(「ニュース・フラッシュ」)、戦いすんで…予算・税制はどうなる?(「緑風対談」)、第3ステージに入ったNJ素流協が描くビジョン(「遠藤日雄のルポ&対論」)、新たな突破口を求めて(上)「竹ソダ」が土木の現場を変える(「竹を活かす」)、高知県が来年4月から「林業学校」設立(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、 こちらをご覧下さい。
★第499号の電子版(PDF)は、こちら


2014年12月12日

『樹木気功法入門』が「十勝毎日新聞」で紹介されました!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

10月28日に刊行した『樹木気功法入門』が11月25日付の「十勝毎日新聞」で紹介されました。著者である佐藤文彦さんの「木の力を感じることで、心と体を健康にして幸せにつなげてほしい」という“思い”などが掲載されています。同書の詳しい内容については、こちらをご覧下さい。


2014年12月3日

「林政ニュース」第498号(12月3日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、全木連・全森連がウッドファーストで協調、「木材利用促進条例」を全都道府県で制定へ(「ニュース・フラッシュ」)、巨象・中国マーケットをどう攻める?専門家を招聘しセミナーと意見交換(「緑風対談」)、国産材で中国市場開拓・日本製紙八代営業所(「遠藤日雄のルポ&対論」)、財産区のスギを活用し地材地建・鹿沼市立粟野第1小学校(「木造新時代」)、山梨県産FSC材でミニストップの木造コンビニが100店に(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、 こちらをご覧下さい。
★第498号の電子版(PDF)は、こちら


ページの上端へ

J-FIC Newsのカテゴリー