お知らせ のカテゴリーを表示しています

2011年12月20日

【重版できました】『中国の森林・林業・木材産業』


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

ご好評につき在庫切れとなっておりました『中国の森林・林業・木材産業―現状と展望―』の重版ができました。ご注文をいただき次第、発送できます。本書の詳しい内容及びお申し込みについては、こちらをご参照下さい。

書 名:中国の森林・林業・木材産業―現状と展望―
編 者:森林総合研究所
規格等:A5判 480頁 ISBN978-4-88965-204-8
定 価:3,000円(本体価格2,857円)
刊行日:2010年12月15日(第1刷)、2011年12月20日(第2刷)


2011年12月9日

【重版記念特価販売のご案内】『中国の森林・林業・木材産業』(第2刷)


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

ご好評につき在庫切れとなっておりました『中国の森林・林業・木材産業―現状と展望―』を増刷(重版)いたします。12月20日に第2刷ができあがります。第2刷刊行日の前日(12月19日)までに本書をお申し込みの方に限り、重版記念特価2,400円(定価の2割引)で承りますので、ここにご案内申し上げます。(なお、特価販売は、書店では受け付けておりません。小社まで直接、電話・FAX・電子メール等でお申し込み下さい。)本書の詳しい内容及びお申し込みについては、こちらをご参照下さい。

書 名:中国の森林・林業・木材産業―現状と展望―
編 者:森林総合研究所
規格等:A5判 480頁 ISBN978-4-88965-204-8
定 価:3,000円(本体価格2,857円)
刊行日:2010年12月15日(第1刷)、2011年12月20日(第2刷)


2011年11月22日

『林政ニュース』第425号(11月23日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、異例の4次補正浮上、木造公共の復活など探る(「ニュース・フラッシュ」)、バーク(樹皮)の持っていき場がない!(「緑風対談」)、建設業のノウハウを活かし急成長・たかやま林建(「突撃レポート」)、神奈川・山梨両県が森林・排水対策の共同事業(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。


2011年11月8日

『林政ニュース』第424号(11月9日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、加速化基金向けの特別交付税は400億円を措置(「ニュース・フラッシュ」)、国産材供給の“触媒役”が進化・NJ素流協(「遠藤日雄のルポ&対論」)、歴史・文化と融合させて地場産材を活用・小田原市(「進化する自治体」)、北上市に佐藤木材工業が進出、被災者30人雇用(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。


2011年10月31日

【重版記念特価販売のご案内】『国産材はなぜ売れなかったのか』(第4刷)


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

ご好評につき在庫切れとなっておりました『国産材はなぜ売れなかったのか』を増刷(重版)いたします。11月4日に第4刷ができあがります。第4刷刊行日(11月4日)までに本書をお申し込みの方に限り、重版記念特価1,600円(定価の2割引)で承りますので、ここにご案内申し上げます。(なお、特価販売は、書店では受け付けておりません。小社まで直接、電話・FAX・電子メール等でお申し込み下さい。)本書の詳しい内容及びお申し込みについては、こちらをご参照下さい。

書 名:国産材はなぜ売れなかったのか
著 者:荻 大陸
規格等:A5判 200頁 ISBN978-4-88965-193-5
定 価:2,000円(本体価格1,905円)
刊行日:(第1刷)2009年10月21日、(第2刷)2010年2月8日、(第3刷)2011年1月17日、(第4刷)2011年11月4日


2011年10月25日

『林政ニュース』第423号(10月26日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、加速化基金3年延長、今年度第3次補正の林野関係は3,175億円(「ニュース・フラッシュ」)、放射能汚染できのこ原木が足りない!(「緑風対談」)、欧州の先進作業システムを北海道に根づかせる・鶴居村森林組合(「森林・林業再生へのニューウェーブ」)、資生堂が「長崎 椿の森」づくりを開始 新上五島町と協定締結(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。


2011年10月24日

【新刊のご案内】『スギ巨木物語 ―天然林の奇跡―』


2:00 PM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

スギ研究一筋で30余年、現場をくまなく歩いた著者が貴重な知見をわかりやすく伝えます! 10月28日に刊行します。
書 名:スギ巨木物語 ―天然林の奇跡―
著 者:平 英彰
規格等:四六判並製 122頁 ISBN978-4-88965-210-9
定 価:1,800円(消費税込み(本体価格1,714円)、送料無料)
発行日:2011年10月28日
★刊行日前(10月27日まで)にご予約申し込みの場合、特別割引価格1,440円(定価1,800円の2割引、税込み、送料無料)でお届けいたします。(書店では事前割引は受け付けておりません。J-FICまで、電話・FAX・電子メールなどで直接お申し込み下さい。)
詳しい内容(目次)及びお申し込みは、こちらからどうぞ。


2011年10月11日

『林政ニュース』第422号(10月12日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、来年度林野庁予算概算要求まとまる やはりはカギは「加速化基金」の延長(「緑風対談」)、複合フロアー用単板で№1・空知単板工業(「遠藤日雄のルポ&対論」)、木の学校をつくる「回路」をつなぎ直す・東洋大学WASS(「森林・林業再生へのニューウェーブ」)、トドマツ精油で「クリアフォレスト」事業(「地方のトピックニュース」)、「広葉樹ルネサンス」は可能か?(シンポジウムから)――などを掲載しています(表紙写真は、「高尾の森・ふれあいと学びのキャンペーン」のキックオフイベントで歌う上田正樹さん)。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。


2011年9月27日

『日本近代林政年表』の香田徹也さんが日経新聞で紹介されました!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

独力で『日本近代林政年表』をつくりあげた香田徹也さんが、本日(9月27日)の『日本経済新聞』で紹介されています。ライフワークとして取り組んできた『年表』づくりの苦労談が、「林政の近代史 道案内」としてまとめられています。『日本近代林政年表 増補版 1867-2009』の内容、お申し込み方法等は、こちらをご覧下さい。

●「林政の近代史 道案内」『日本経済新聞』(9月27日付)から抜粋
半世紀を費やした仕事は、一応の完成をみた。
が、林政の歴史は深くて広い。
それをひもとくためのおぼろげな道標ができた程度である。
記録や資料は本来、国民のものであるはずだ。
それらを共有し、日々の行いが歴史をつくるという意識が生まれれば、日本も少しずつ変わっていくような気がする。
(こうだ・てつや=元林野庁職員)


『林政ニュース』第421号(9月28日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、森林の「除染」をどう進めるか?(「緑風対談」)、仙台湾沿岸と奈半利川で民有林直轄治山を開始(「ニュース・フラッシュ」)、信州モデルの機械開発、次世代フォレスト・イノベーション研究会(「突撃レポート」)、ヒノキ精油でCO2削減実証、高知発の浄化装置(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。


2011年9月13日

『林政ニュース』第420号(9月14日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、国有林特会廃止、債務返済特会設置へ(「緑風対談」)、四国中東部で取扱量を3倍増・住友林業FS(「遠藤日雄のルポ&対論」)、首都で国産材利用「みなとモデル」10月スタート(「森林・林業再生へのニューウェーブ」)、産官学で木質バイオ利用の「秋田モデル」構築(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。


2011年9月2日

◎アルバイトを募集しています!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

日本林業調査会(J-FIC)では、事務作業及び編集補助作業担当のアルバイトを募集しています。
下記の募集要領にあてはまり、弊社での勤務をご希望の方は、電子メール(saiyo@j-fic.com)でご応募下さい。

【アルバイト募集要領】

◆募集人数:1名
◆応募条件:20歳から40歳までの方(男女不問、ワード・エクセルできる方歓迎)
◆業務内容:書籍・雑誌等の制作・販売にかかる事務作業全般
      (出版業が初めての方でも親身になってお教えしますのでご安心下さい。)
◆勤務地:日本林業調査会(J-FIC)事務所
     (〒160-0004 東京都新宿区四谷2丁目8番地岡本ビル405 電話03-6457-8381)
◆期間:2011年9月から勤務できる方
◆勤務日:平日(月曜日~金曜日、祝祭日を除く)
◆勤務時間:9:00~17:00(実働7時間、休憩1時間)残業なし
(注)勤務日、勤務時間についてはご相談に応じます。
◆待遇:1時間1,000円(別途、交通費実費支給)
◆応募締め切り:随時受け付け(ただし、適任者が見つかり次第、募集を終了します。)
◆応募方法
 履歴書と勤務日・時間等に関するご要望を弊社まで電子メール(saiyo@j-fic.com)でお送りください。
 弊社からご連絡を申し上げる方を対象に面接を行い、採用者を決定いたします。
 (なお、応募書類はアルバイト選考以外の目的で使用されることはありません。)
◆選考結果の通知
 採用者に直接連絡します。なお、選考結果に関する個別のお問い合わせについては、応じかねますのであらかじめご了承ください。
◆問い合わせ先
弊社採用係(TEL:03-6457-8381、FAX:03-6457-8382、E-mail:info@j-fic.com)
(注)できるだけ電子メールをご利用下さるようお願いいたします。


2011年8月31日

『林政ニュース』第419号(8月31日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、再生エネ買取法成立、バイオ発電どうなる?(「緑風対談」)、国産材・ムク・EWの集荷拠点・ナイス小牧市場(「遠藤日雄のルポ&対論」)、春日部・東部地域振興ふれあい拠点施設(「最新木造建築の現場」)、「再生プラン」実践事業が終了、成果は出たのか?――などを掲載しています。(表紙写真は、「間伐・間伐材利用コンクール」の受賞作品)。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。


2011年8月17日

J-FIC(日本林業調査会)のFacebookページができました!


3:00 PM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

J-FIC(日本林業調査会)のFacebookページをつくりました!
ご興味のある方は、こちらにアクセスしていただき、「いいね!」をクリックして下さい。


2011年8月11日

【お知らせ】夏季休業について


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

日頃より、ご愛顧をいただいており、誠にありがとうございます。
勝手ながら、日本林業調査会(J-FIC)は、8月12日(金)から8月15日(月)まで、夏休みをとらせていただきます。
書籍の発送やメールマガジン(J-FIC WEB NEWS)の配信など通常業務は、8月16日(火)から再開いたします。
ご了承のほど、よろしくお願いいたします。


ページの上端へ

J-FIC Newsのカテゴリー