林政ニュース第13号

林政ニュース第13号


在庫あり
発行日:1994年09月28日

「林政ニュース」バックナンバーの購入

定価:625円(税込675円)

お支払い方法・・・郵便振替後払い/銀行振り込み
御注文後2〜4日でお届けします(国内のみ)
※PDF版は翌営業日にお送りいたします。


購入についての詳細ページへ >>

「林政ニュース」定期購読もぜひどうぞ

『林政ニュース』ご購読 >>

主な内容

●国有林、収入対策で特別チームを設置  今年度末までに検討成果とりまとめ(13/ニュース・フラッシュ)
●猛暑で14億円の林産物等被害  9月20日現在で15府県に及ぶ(13/ニュース・フラッシュ)
●日米林産物問題が再浮上  9月27日にワシントンで会合(13/ニュース・フラッシュ)
●地球温暖化の森林への影響を予測  ブナ林の40%は消滅、希少種も危機(13/ニュース・フラッシュ)
●合い言葉は「森林整備で、豊かな水を」  治山、林道協会が全国キャンペーン実施(13/ニュース・フラッシュ)
●市町村林野振興対策協、林業予算の拡充求める(13/ニュース・フラッシュ)
●7年度予算主要事項解説③  逆風下の国有林野事業特会予算(13/緑風対談)
●檮原町が独自の林業情報システムを整備  最新鋭機器で多様な情報サービス実現(13/地方のトピックニュース)
●渇水下の松山市で水源の森林フォーラム  八百人が参加、森林と水の関係考える(13/地方のトピックニュース)
●埼玉県、大河森組が『五十年史』発刊  単位組合自らの編纂は全国で初めて(13/地方のトピックニュース)
●『水資源白書』に見る森林と水(13/メディア・ウォッチ)
●『木橋設計施工マニュアル』まもなく完成!(13/)