林政ニュース第346号

林政ニュース第346号


在庫あり
発行日:2008年08月27日

「林政ニュース」バックナンバーの購入

定価:625円(税込675円)

お支払い方法・・・郵便振替後払い/銀行振り込み
御注文後2〜4日でお届けします(国内のみ)
※PDF版は翌営業日にお送りいたします。


購入についての詳細ページへ >>

「林政ニュース」定期購読もぜひどうぞ

『林政ニュース』ご購読 >>

主な内容

【表 紙】農林中央金庫主催、森林組合トップセミナーの模様

【ニュース・フラッシュ】
◆来年度予算要求に3300億円の「重要推進枠」 森林吸収源対策加速化などに“追い風”
◆「環境モデル都市」にヤナギ栽培の下川町 横浜・帯広市が森林活用、梼原町も候補
 ▽低炭素都市推進協議会で森林カーボン・オフセットの検討も
◆建設業の林業への参入促進(岐阜県)など 「地方の元気再生事業」に120件選定
◆森林セラピスト資格検定、9月にスタート 1級・2級検定と講習会、新NPO発足
◆セミナーから ドイツ林業・強さの源泉は道と機械
◆再造林対策で森林法施行規則改正、森林所有者も連名に
◆優良木造施設に大分県漁協臼杵魚市場、木材利用全国会議

【人事解説】
◆8・1林野庁人事異動解説 廣田氏を東北局部長に抜擢
 ▽地震復旧へ手練の士を配置、国有林法案タコ長交代

【遠藤日雄のルポ&対論】
◆森林経営の新境地を拓く前田林業
 ▽山元土場で最適仕訳、スギA・B材の価格差縮小
 ▽素材生産作業班を整備、3年後に5千m3供給へ
 ▽超高強力ポリエチレン繊維ザイルで集材範囲を拡大
 ▽林業の甘さを排除、「営業」に全力尽くす

【連載ルポ】変革の旗手達(素材生産編)(6)
◆C材を徹底活用、林地残材ゼロで年4万m3・山崎木材
 ▽1億円投じ針葉樹チップ工場新設、国際水準の価格目指す
 ▽伐出部隊9セット、機械化完了、竹チップに挑戦
 ▽中国木材新工場はアドバンテージ、最大懸案は「人材」

【地方のトピックニュース】
◆住友林業クレストの合板、全量国産材に 小松島事業所で10月メド、脱ロシア材
◆サンエース秋田ほか3社が破産申請へ 県内最大の原木市場停止で影響深刻
◆岐阜県が素材生産規模拡大のチャレンジ事業スタート
◆「美味」な夏場のシカ肉を販売、朽木猟友会が加工施設
◆北海道の林業労働者数が底打ち上昇、事業体数も増
◆「関さんの森」を道路開発から守れ! シンポに500人

【りんせいダイアリー300秒】
◆森林・木材の産学官プラットフォーム発足
◆農商工等連携事業促進へ、基本方針決まる
◆鹿大が「林業生産専門技術者」受講者募集
◆第49回グリーン賞の推薦受け付け中!

【人 事】
◆林野庁関係8月人事異動一覧