林政ニュース第397号

林政ニュース第397号


在庫あり
発行日:2010年09月22日

「林政ニュース」バックナンバーの購入

定価:625円(税込675円)

お支払い方法・・・郵便振替後払い/銀行振り込み
御注文後2〜4日でお届けします(国内のみ)
※PDF版は翌営業日にお送りいたします。


購入についての詳細ページへ >>

「林政ニュース」定期購読もぜひどうぞ

『林政ニュース』ご購読 >>

主な内容

【表 紙】農林水産省は9月7日、「森林・林業基本政策検討委員会 公開ヒアリング」を開催

【ニュース・フラッシュ】
◆「林業を成長・雇用創出産業として再生」 経済対策に明記、災害対策、規制緩和も
◆林業経営体数が3割減、林野率は横這い——2010センサス
◆「木構造設計規範」の改定へ、日中間で協議書締結
◆“木の家”耐震改修推進会議が発足、菅総理から祝辞
◆SGECの副会長に前田氏、専務理事に山田氏が就任
◆特用林産物総生産額が前年比95.5%にダウン
◆三井ホームが“木造耐火4階建住宅”を新発売
◆槍ヶ岳山頂占拠の「ラ王」CMボツ、日清が中信署に謝罪

【緑風対談】
◆民主党代表選が終わり予算編成が本格化 経済対策第1弾は路網整備と災害関係
 ▽昨年の二の舞は回避、特別枠要望は前途多難か
 ▽路網対策は都道府県の基金を活用して効率執行へ

【遠藤日雄のルポ&対論】
◆木材取扱量3倍増、販路拡大に全力・青森県森連
 ▽県内スギ生産量35万m3の75%を扱うまでに成長
 ▽事業量アップへ増資、原木格付けに「B1」新設
 ▽国有林とタイアップ、北東北3県プラス北海道の連携も
 ▽海上輸送を積極的に活用、C材を中国にトライアル輸出

【突撃レポート】
◆国産ログハウスで山村の生活環境向上・北陸リビング社
 ▽白山麓の「ログヴィレッジ満天星」、全区画に入居予約
 ▽2×4住宅もコンセプトは共通、時間とともによくなる
 ▽定年後のセカンドライフを提案する「男の隠れ家」
 ▽ログ業界全体が国産材シフト、スギはグレードがいい

【地方のトピックニュース】
◆大雪山系—日高山脈に生態系保護地域 全国最大規模の24万ha、緑の回廊も
◆上川中部署で森林法違反、集材路作設、保安林伐採など
◆七尾大田で混焼発電開始、チップ2万トン 相馬共同は輸入ペレットで24年スタート
◆青森県で民国連携の「間伐トライアル」 30ha・1,000m3以上で共同実施へ
◆カラマツ収穫予測ソフトVer2開発、道林業試験場
◆水源環境保全など山梨県でかながわ県民フォーラム開催
◆岐阜県と中部局が覚書締結、高山市に共同施業団地
◆関東局管内で初、「伊豆地域森林整備推進協定」に調印
◆愛媛県「緑の分権改革」検討委が初会合、バイオなど調査

【人 事】
◆林野庁人事 九州森林管理局森林整備部長に柳田真一郎氏

【広 告】日本林業土木(株)