林政ニュース第432号

林政ニュース第432号


在庫あり
発行日:2012年03月07日

「林政ニュース」バックナンバーの購入

定価:800円(税込864円)

お支払い方法・・・郵便振替後払い/銀行振り込み
御注文後2〜4日でお届けします(国内のみ)
※PDF版は翌営業日にお送りいたします。


購入についての詳細ページへ >>

「林政ニュース」定期購読もぜひどうぞ

『林政ニュース』ご購読 >>

主な内容

【表紙】3階建ての木造校舎を建てて燃やすという前例のない実験が2月22日に行われた。

【ニュース・フラッシュ】
◆「国有林野法案」を3月2日に閣議決定 名称を修正し「公益的機能」を前面に 
 解説 最後のピースは埋まるのか?
◆日本の構造用製材として初めて欧州規格を認める
◆第7回「森林再生基金」の助成先決定、過去最大規模
◆再生エネ買取制度の調達価格算定委員がようやく決まる
◆秋田産スギ間伐材をソニーの新オフィスビルに展示

【緑風対談】
前代未聞の木造3階建て校舎火災実験 1時間耐火はクリア、規制見直しへ
 ▽3億円を投じて「燃やすための学校」を建設
 ▽予想以上に早い火の回り、 約2時間ですべて崩壊
 ▽今回は予備実験、来年度の本番へデータ分析進める

【遠藤日雄のルポ&対論】
次世代の苗木生産へ・宮崎県の取り組み
 ▽生産者の大半は兼業、人工乾燥に適したタノアカ
 ▽後継者難が最大の悩み、需給調整し、得苗率アップへ 
 ▽スギ苗木30万本の林田農園、秋挿しはすべて自家採穂園 
 ▽「Mスターコンテナ」で活路、補助対象で普及に弾み

【体験ルポ】
町ぐるみ・産業ぐるみで“客を酔わす”吉野フォーラム
 ▽旧伊勢街道を歩き、3つの酒蔵で利き酒三昧
 ▽地元の食材を集めたフードコートにスギ樽サーバー
 ▽優良材産地の伝統に触れるコースにも新企画
 ▽パネルディスカッションに300人、ファンが広がる

【地方のトピックニュース】
◆秋田県が全国初の林内路網整備促進条例 議員提案で制定、計画を策定して報告 
◆シカの誘引捕獲を国有林で初めて実施 餌付けをして効率化、6日間で73頭
 ▽高度な射撃技術が必要、3月11日に成果説明会 
◆岐阜県が4月から森林・環境税を導入 山梨県も新税スタート、全国33県に
◆愛知県と新城市が全国初のワンフロア化で覚書を締結

【データファイル】
森林と生活に関する最新世論調査、震災の影響も
 ▽木質バイオマス利用への期待度アップ、根強い木造志向
 ▽「森林に親しみを感じる」割合が低下、実施時期でブレも

【りんせいダイアリー300秒】
◆森林の土地所有者届出制度が4月に開始
◆3月18日に長野市でドイツを知るシンポ
◆3月23日に新築住宅の地盤と基礎の勉強会

【新刊紹介】『シカの被害がわかる図鑑』
【新刊紹介】『日本の森林を考える 第40号 森田稲子追悼号』