林政ニュース第435号

林政ニュース第435号


在庫あり
発行日:2012年04月18日

「林政ニュース」バックナンバーの購入

定価:800円(税込864円)

お支払い方法・・・郵便振替後払い/銀行振り込み
御注文後2〜4日でお届けします(国内のみ)
※PDF版は翌営業日にお送りいたします。


購入についての詳細ページへ >>

「林政ニュース」定期購読もぜひどうぞ

『林政ニュース』ご購読 >>

主な内容

【表紙】『みどりの大使』に任命されたミュージカル「葉っぱのフレディ」の出演者が、東京都台東区内での任命式後に、大相撲の高見盛関らとともに街頭募金を行った。

【ニュース・フラッシュ】
◆国有林野法案が全会一致で参議院を通過 附帯決議も採択、成立の見通しはまだ
 国有林独自の養成研修専攻科、第52期生の入所式を行う
◆国内クレジットとJ-VER制度統合へ 有識者検討会を設置、森林吸収も議論
◆「温暖化対策を考える会」が第1回会合、座長に岡田氏
◆387市町村が木材利用方針作成、秋田・徳島は全県達成
◆ネダノンを屋根に利用、木製遮音壁など合板復興セミナー
◆放射性物質の基準値厳格化で山菜等の出荷制限広がる
◆民主党森林・林業調査会が会合重ねる、再生エネなど議論
 
【緑風対談】
木質バイオの買取価格「31.8円」は妥当か? 調達価格等算定委員会の検討が大詰め段階に
 ▽風力、水力、バイオマスまで希望価格出揃う
 ▽建築廃材は14.5円だが林地残材なら31.8円
 ▽目安の「20円以上」を超えればプレミアム価格
 ▽製紙用・ボード用チップは発電用に使わないでと要望

【遠藤日雄のルポ&対論】
新本社ビル完成、拡張戦略を加速するポラテック(上)
 ▽国内最大の木質ハイブリッド耐火建物「ウッドスクエア」
 ▽国産材率は2割、円高は厳しいが諦めてはダメ
 ▽宮城県加美町に1万坪以上のプレカット工場を新設

【地方のトピックニュース】
◆京都府立林業大学校が開校、記念式典開く 1期生21名が入学、府内の大学も支援
◆日蓮聖人が植えた「妙法桜」の後継樹育成 住友林業が組織培養し安国論寺に植樹
 50本を増殖、境内に植樹した後、震災被災地にも広げる
◆小菅村に地元産材を使った新体育館完成 3億円投じ集成材+LVLのモデルに
山梨県を代表するシンボル施設として全国へ発信
◆群馬県も水源地域保全条例制定へ、5月議会に提出
◆岡山県美作市に「東粟倉おもちゃ村」、約1千点を展示
◆「とうきょう森づくり貢献認定制度」がスタート
◆小田原産間伐材で作った「木のはがき」を郵便局が販売
◆山陽商事・前田林業がオーストリアのタワーヤーダを販売

【林業ガールズコレクション】 
全国に先駆けて活動開始──林業女子会@京都
 ▽敷居を低くして都会の女子に発信
 ▽「女子力」ってな〜に?
 ▽点から面のムーブメントへ

【りんせいダイアリー300秒】
◆鹿児島大学が林業生産技術者の受講者募集
◆農林信用基金が震災保証を今年度も継続
◆昨年の木材輸入額は9%増、トップは中国
◆5月1日から樹木医研修受講者の募集開始
◆新法人への移行相次ぐ、中央林業関係団体

【データ・ファイル】
都道府県林務関係部局 春の人事異動?

【人事・消息】
合板検査会理事長に河野元信氏

【お知らせ】
『林政ニュース』の次号(第436号)発行日は5月16日(水)、第437号の発行日は、5月30日(水)。