林政ニュース第49号

林政ニュース第49号


在庫あり
発行日:1996年03月20日

「林政ニュース」バックナンバーの購入

定価:625円(税込675円)

お支払い方法・・・郵便振替後払い/銀行振り込み
御注文後2〜4日でお届けします(国内のみ)
※PDF版は翌営業日にお送りいたします。


購入についての詳細ページへ >>

「林政ニュース」定期購読もぜひどうぞ

『林政ニュース』ご購読 >>

主な内容

●今秋、東京で国際ワークショップ開催  持続可能な森林経営の実践活動を検討(49/ニュース・フラッシュ)
●新分散処理システム本格稼働へ  情報ネット構築で効率化・省力化図る(49/ニュース・フラッシュ)
●保安林の指定・解除はすべて知事権限に  地方分権推進委が中間報告で求める(49/ニュース・フラッシュ)
●国民森林会議「山村対策の転換」を提言  “新山村民”“半山村民”の拡大を(49/ニュース・フラッシュ)
●加茂町林業研究会に林業グループ大臣賞(49/ニュース・フラッシュ)
●(その1)「緑の募金」春本番始動(その2)ふるさと林道の反響と課題(49/緑風対談)
●富山県が緑化木の一貫生産にチャレンジ  北陸地方では初めての試み(49/地方のトピックニュース)
●川と森林を二大資源に村おこし  馬瀬村が清流文化創造のビジョン策定(49/地方のトピックニュース)
●全国初のマウンテンバイクコース  美和村が国有林を買い上げて整備へ(49/地方のトピックニュース)
●シンポジウム「中山間地域の振興と森林」  山口県流域林業活性化センターが開く(49/地方のトピックニュース)
●北海道局と道林務部が呼びかけ、初の流域システム懇談会(49/地方のトピックニュース)
●岩手県治山林道協会が初のパソコンソフト「イーハトーブの森」(49/地方のトピックニュース)
●青森県林活議連が林業講演会開く(49/地方のトピックニュース)
●青森営林局が『まちおこし国有林タイアップ作戦』を刊行(49/りんせいダイアリー300秒)
●「自然環境にやさしい森林土木工法」最終報告書を刊行(49/りんせいダイアリー300秒)
●7年度緑化功労者決まる(49/りんせいダイアリー300秒)
●農山漁村を支える婦人・高齢者グループ五団体に大臣賞(49/りんせいダイアリー300秒)
●長野県上松町で木造車道橋「木のかけはし」を建設中(49/表紙)
●林政課総括に山路氏、松島氏は官房予算課へ(49/人事・消息・組織)