林政ニュース第73号

林政ニュース第73号


在庫あり
発行日:1997年03月26日

「林政ニュース」バックナンバーの購入

定価:625円(税込675円)

お支払い方法・・・郵便振替後払い/銀行振り込み
御注文後2〜4日でお届けします(国内のみ)
※PDF版は翌営業日にお送りいたします。


購入についての詳細ページへ >>

「林政ニュース」定期購読もぜひどうぞ

『林政ニュース』ご購読 >>

主な内容

●森林2法、3月19日に可決・成立  新たな松くい虫、森林組合対策実行へ(73/ニュース・フラッシュ)
●大規模林道も環境アセス法案の対象に  住民参加を広げ、事業の透明性高める(73/ニュース・フラッシュ)
●APECが木材の統一規格案作成へ  欧州主導の国際規格づくりに対抗(73/ニュース・フラッシュ)
●立木評価の見直し、長期収支計画が必須  国有林問題、第7回林政審・部会で(73/ニュース・フラッシュ)
●大規模な山火事が全国で多発  林野庁が予防・緊急体制整備呼びかけ(73/ニュース・フラッシュ)
●8年度緑化功労者決定、教育関係者ら3名に大臣賞(73/ニュース・フラッシュ)
●林業土木コンサル技術研が、高崎市に移転(73/ニュース・フラッシュ)
●労働力確保の大臣賞は高槻市森林組合(大阪府)に(73/ニュース・フラッシュ)
●予算都道府県ヒアリングの反響  公共事業 おしなべて好評(73/緑風対談)
●北海道が環境保全型公共事業の指針示す  発注書に配慮事項を明記しチェック(73/地方のトピックニュース)
●岐阜県が産直住宅の性能保証に助成制度  イメージアップで県産材の需要拡大へ(73/地方のトピックニュース)
●三重県に大規模木造「きらら学園」竣工  川上・川下連携で乾燥部材を大量供給(73/地方のトピックニュース)
●水源林の土壌水分を人工衛星でキャッチ  福岡県が宇宙開発事業団と共同開発へ(73/地方のトピックニュース)
●岩泉町が国有林198ha取得へ、水源かん養機能を町が確保(73/地方のトピックニュース)
●宮崎県プレカット協が健康住宅セミナーを開催(73/地方のトピックニュース)
●山口県で木材産業ベンチャービジネスフォーラムを開催(73/地方のトピックニュース)
●国有林の再生求め、市町村議会連絡協が要請書を送付(73/地方のトピックニュース)
●「いま、国有林を考える」シンポ開催(73/りんせいダイアリー300秒)
●林研グループに女性副会長が誕生、4月に「全林研女性会議」発足(73/りんせいダイアリー300秒)
●東南アジアの森林地帯でも酸性雨を観測(73/りんせいダイアリー300秒)
●マツ林保全国際シンポ、来秋日本で開催(73/りんせいダイアリー300秒)
●学校緑化コンクールの8年度表彰校が決定(73/りんせいダイアリー300秒)
●清水みどり情報局(S−GIT)  静岡県(73/森林ボランティアの風)
●「緑の募金キャラバン隊」が出発(73/表紙)