林政ニュース第77号

林政ニュース第77号


在庫あり
発行日:1997年05月28日

「林政ニュース」バックナンバーの購入

定価:625円(税込675円)

お支払い方法・・・郵便振替後払い/銀行振り込み
御注文後2〜4日でお届けします(国内のみ)
※PDF版は翌営業日にお送りいたします。


購入についての詳細ページへ >>

「林政ニュース」定期購読もぜひどうぞ

『林政ニュース』ご購読 >>

主な内容

●民営化は困難、国有林は一元管理で  行革ヒアリングで高橋長官が答える(77/ニュース・フラッシュ)
●山地災害が秋田、長野、鹿児島で相次ぐ  林野庁は対策本部設置し、復旧に全力(77/ニュース・フラッシュ)
●ISO環境規格、森林分野へ適用本格化  テクニカルレボート作成を正式決定(77/ニュース・フラッシュ)
●国有林の再生求める市町村議会、民営化反対で結束(77/ニュース・フラッシュ)
●山地災害危険地区が22万カ所に増加(77/ニュース・フラッシュ)
●6月30日まで「山地災害防止キャンペーン」実施中(77/ニュース・フラッシュ)
●国有林抜本改革の方向性見えた  農林主導の自民党改革案が先行(77/緑風対談)
●生田原町が「木製おもちゃ館」建設へ  世界中から約一万点を収集、展示(77/地方のトピックニュース)
●宮崎県森連、東郷木材加工場が稼働  スギ中目材ヘシフト、二万立方メートル体制へ(77/地方のトピックニュース)
●宮城県が広瀬川の樹林帯整備を開始  大倉ダムへの土砂流入に歯止め(77/地方のトピックニュース)
●「熊本森林インストラクター会」が誕生(77/地方のトピックニュース)
●坪100円、山林付き宅地貸付けに申込522件−脊振村過疎対策で(77/地方のトピックニュース)
●伐採木のチップ化リサイクルで金沢城を守る(77/地方のトピックニュース)
●選定基準決定、鹿児島県の「環境の森林」整備事業(77/地方のトピックニュース)
●JTB国有林ツアーの募集はじまる(77/りんせいダイアリー300秒)
●全国植樹祭が宮城県白石市で開催(77/りんせいダイアリー300秒)
●富士山の森再生へ、推進協が発足(77/りんせいダイアリー300秒)
●林材業も「大競争時代」へ−福島次長が生き残りへのポイントを指摘(77/りんせいダイアリー300秒)
●第35回公団植樹祭が開催(77/りんせいダイアリー300秒)
●ITTO第22回が開催中(77/りんせいダイアリー300秒)
●都道府県林務関係部局春の定期人事異動(第3報)(77/データ・ファイル)
●林野庁退職者の再就職先(その三)(77/データ・ファイル)
●都道府県林務関係部局退職者の再就職先②(77/データ・ファイル)
●インタビュー・クリス=エリオットWWF上席森林担当官に聞く(77/カレント・クリップ)
●グループ浜仲間の会  東京都(77/森林ボランティアの風)
●創立20周年記念式を盛大に開催、(社)林道安全協会(77/団体総会)
●構造改革に全力、公共施設木造化計画も、全木連・全木協連(77/団体総会)
●新会長に鈴木氏、横浜で全国大会、日本木材青壮年団体連合会(77/団体総会)
●海外植林の新法人設立に意欲、日本製紙連合会(77/団体総会)
●パンパシフィック・ハウジング・インターナショナル(米国)(77/特別企画)
●「生鮮品市場改革のノウハウを応用する」  原野昌太郎・NKK流通システムグループマネージャー(77/特別企画)