林政ニュース第98号

林政ニュース第98号


在庫あり
発行日:1998年04月08日

「林政ニュース」バックナンバーの購入

定価:625円(税込675円)

お支払い方法・・・郵便振替後払い/銀行振り込み
御注文後2〜4日でお届けします(国内のみ)
※PDF版は翌営業日にお送りいたします。


購入についての詳細ページへ >>

「林政ニュース」定期購読もぜひどうぞ

『林政ニュース』ご購読 >>

主な内容

●林野公共事業に「時のアセス」を導入  大規模林道など五年ごとに再チェック(98/ニュース・フラッシュ)
●森林・林業の職業訓練を法制度化  労働力支援センターに職業訓練校の道(98/ニュース・フラッシュ)
●東北森林管理局は秋田、関東局は前橋に設置(98/ニュース・フラッシュ)
●林野庁四月人事異動解説  営林局長から本庁課長補佐総括まで(98/緑風対談)
●「ぐんま木材品質認証センター」が開設  制度ローンも拡充、県産材住宅を強化(98/地方のトピックニュース)
●静岡県が里山の維持・回復に本腰  NGOと連携しパイロット事業に着手(98/地方のトピックニュース)
●自然公園の入山問題で岐阜県が利用計画  ブナ原生林など環境保全へ検討本格化(98/地方のトピックニュース)
●岡山県で初めての“漁民の森”——サクラ1000本を植樹(98/地方のトピックニュース)
●戦前の原木搬送システム「鉄砲堰」を紹介、寄居町で(98/地方のトピックニュース)
●足寄、宮崎営林署で、地元材を活かした新庁舎が竣工(98/地方のトピックニュース)
●馬瀬村の「応援団」が発足、記念講演会などを開催(98/地方のトピックニュース)
●初の“タレ幕”で木材の良さをPR(98/りんせいダイアリー300秒)
●小規模林家の意欲低下が明らかに(98/りんせいダイアリー300秒)
●乾燥材は取扱量の半分以下——公庫調査で(98/りんせいダイアリー300秒)
●平成10年度の着工見込みは127万戸(98/りんせいダイアリー300秒)
●林野庁4月定期人事異動一覧(98/データ・ファイル)
●ふくい青年林業会議所  福井県(98/森林ボランティアの風)