来る者拒まず去る者追わず
酒とバカの日々(仮)

2011年6月15日

たけたん


ぞうさん 

すいません。またもやNHKネタです。

昨日のニュース7の武田アナは面白かった。
エンディングのお言葉
「国際宇宙ステーション、行ってみたいなぁ~」
あまりに可愛い言い方に吹いちゃった。

すかさずツイッターで「たけたん」と検索すると
「たけたん、かわゆす」
「行ってみたいなぁの『あ』に萌えた」
などと大盛り上がり。
今晩のニュース7のエンディングも楽しみです。

下の写真は珍しいメガネたけたん。
NHKのサイトより発見。


2011年6月8日

みずのん②


ぞうさん 

今朝、ふとNHKニュースを見ると、
「水野解説委員!!」
朝からみずのんを見るのは初めて。

今日は原発の解説ではなく、
ソユーズ打ち上げのニュースでロケットの解説をしていました。
こころなしか、原発ニュースの時より穏やかなような。

朝からツイッターでは
「水野解説委員がロケットの解説をしています」
と大盛り上がり。
すごい人気です(笑)。


2011年5月16日

エレカシ in 戸田


ぞうさん 

5月10日、今年二度目のエレファントカシマシのライブに行ってきました。

会場の戸田市文化会館は、新しくこじんまりしてて良かった。
今回の席は前から11列目。
段差になっているので、前方は障害物なしという夢のような席でした。
時々、ボーカルの宮本くんと目が合い怖かった。
眼力ハンパないので。

7時過ぎてメンバー登場。
この日の宮本くんの喉は絶好調!
伸びやかな声がホールに響き渡ります。

CDは良くてもライブではがっかりなアーティストもいますが、
エレカシは歌と演奏がしっかりしているバンドなのです。

途中、歌詞を間違えて最初からやり直すという場面もあり、かえってファンは大喜び。
宮本くんはプロとして不本意だったらしく、平謝りでした。
こーゆーハプニングがあるから、ライブに行きたくなります。

さあ次は来月、TOKYO DOME CITY HALLだ!


2011年5月13日

みずのん


ぞうさん 

NHKの水野解説委員てご存じですか?
原発ニュースの解説をよく担当する方で、
「解説がわかりやすい」「声が渋くて素敵」とひそかに人気なのです。
ファンの間では「みずのん」と呼ばれてます。

昨日、久しぶりにNHKニュース7に出演。
主婦に人気の武田アナ(通称たけたん)とコンビで1号機の解説をしてました。

昨日のツイッターでは、「NHK朝のニュースに山崎記者(通称ザキヤマ)が出ていたから、
夜は水野解説委員が登場するのでは?」という予想が出たり、
「昼間の東電の記者会見に水野解説委員がいた!」という目撃情報が飛び交い、
水野ファンはニュース7にみずのんが出るのを待っていた模様。

地震以来、NHKニュースにはまってます。
でも、水野解説委員が登場するのは原発がよろしくない時なので、
あまり喜んじゃいけないのですけどね。


2011年5月8日

ほんとに私の理解者?


admin 

調子に乗って続編つくりましたが、dog も小生も飽きっぽい性格なので、こんなとこかと。


2011年4月24日

私の理解者


アントニオ ジーツ 

バンド生録の音量レベルが低かったので、YouTubeとパソコンの音量を最高にしてイヤホンつけないとBGMが薄いですね。聴きたくない方はそのままでどーぞ。


2011年3月27日

ついに、ここも…


アントニオ ジーツ 

3月25日(金)午後11時。
我々が愛用してやまないこの店がやってない。
3日前も灯りが消えていた。震災の影響がここにも及んだか。
貼り紙には、ガスが使えない云々。
まあ、このボロビルだからな。さもありなん。

ところで、小林君。
この店で夜な夜な開かれていたアンダーグラウンド・ミーティングを知っとるか。
我々の言動によりあまたの人々救われたことを。
聞いたことない?
無知っちゅうのは幸せだねぇ。

それにしても、ここはチューハイ100円、冷奴140円
最近はポテトサラダを増量し、独走態勢を固めていだけに実に…。
だがな、明智君。
このストリートにはまだまだディープな拠点があるのだよ。
さながら底なし沼のように。
ついてこれるかな。
フォーッ、ホッ、ホッ、ホッ。


2011年1月27日

遅すぎますか?


hina 

やっと念願叶って、Krispy kremeのドーナツを食べました。
このドーナツが日本にやってきたのは、2006年12月らしいです。
1号店は新宿南口。
なっがーい行列と、四角く大きな箱をもった人は、とても印象的だった。
そんなドーナツを、昨日やっといただきました。

いや~、美味でした。
かるい食感で、ふっわふわ。
上にかかった砂糖がかなり甘めな味付けですが、何個でも(!)食べられそうです。
気になりますか?
そうでしょう、そうでしょう。

ぜひ、お試しあれ。

・・・って、もうみんな食べてるか・・・。


2010年10月28日

ぞうさんのつぶやき②


ぞうさん 

「私の血はインクでできているのよ」
久世番子
講談社ワイドKC KISS

「暴れん坊本屋さん」「番線」で書店業界・出版業界の裏側を描いた著者が、
ついに自分の漫画史をマンガにしました。
著者が初めて読んだマンガは「あさりちゃん」、学年誌を卒業すると「りぼん」へ。
見よう見まねで同人誌を作ったり、
アニメ雑誌に投稿したりと、かなり痛い青春が披露されています。
身に覚えのある人、必読です!
ちなみに私は「なかよし」派でした。(^_^;)


2010年10月6日

中央線の正しい乗り方


アントニオ ジーツ 

10月1日午前3時の猿橋駅

(午後11時半頃のJR四谷駅)
あんた達、八王子に帰るの?
だったら、次の大月行きには乗んない方がいいよ。
高尾行きにしな。12時過ぎに最終あるから。
この時間まで飲んでたんだろ。絶対に寝過ごすよ。
高尾ならまだ軽傷、大月はシャレになんない。
もっとイタイのはさ、大月の前に猿橋って駅とか鳥沢って駅があるだろ。
そのへんで急に目覚めて降りちゃったときな。
駅員もいないし、タクシーもない。
しょうがないからホームで始発を待つ。
だけど、ベンチに手摺りがあって横になれないよ。
なんでそんなとこで降りるのかって?
俺達は「魔物が棲んでる」って言ってんだけどね。
あぁ、来た来た大月行き。一緒に乗ってく?


2010年9月30日

チャリと遠くへ


hina 

 

江ノ島in myチャリ

自転車はじめました!
と言っても、自転車売り出したとかってことじゃないですよ。
あ、補助輪がなきゃ乗れなかったのが、
乗れるようになった(!)とかってことでもないです(キッパリ)。

私、気がついちゃたんですよ!
自転車がとっても便利だってことに!!
ヽ(´▽`)/

前に住んでいた場所が、坂だらけだったもので、
自転車に乗る習慣がなかったんです(わたしは)。
で、半年くらい前に平らな場所に引っ越したってわけです。

写真は、江ノ島を眺めるmyチャリです。
絵になりますね!
今なら、どこへでも行けそうな気がする・・・


2010年9月8日

ぞうさんのつぶやき①


ぞうさん 

初めまして、「ぞうさん」と申します。
え~、私はマンガについて書かせてもらおうかなと思います。
新旧織り混ぜていきますのでよろしくお願いします。

「バクマン。」
原作:大場つぐみ  漫画:小畑 健
週刊少年ジャンプにて現在連載中

マンガ家を目指す2人の少年の熱~い物語です。
中学時代から物語が始まって、高校生で少年ジャンプデビュー。
今は大学生になりました。

このマンガの面白いところは、
少年ジャンプ編集部がでてきて、業界のかなり詳しい場面が描かれているところ。
ジャンプ名物のアンケートの仕組みや、ギャラの事まででてくる。
ここまで明らかにした作品はないでしょう。
マンガ業界の裏側がわかって、面白いですよ~。
10月より NHK教育テレビにてアニメ放送開始!


2010年8月3日

テーマソング


アントニオ ジーツ 

退屈な能書きはいらんでしょ。
趣味のコーナーであります。
この人って、こんな顔を持ってたんだ、という発見が楽しいですな。
とりあえず、テーマソングからどうぞ。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

by 東京JAZZ食堂
personnel
レイトアレンジ・和田(piano)
中川吹雪(bass)
浅野モモタロー侍(drums)
アントン・ジーツ(harmonica)
2010/06/19 at   四谷音楽館


2 / 212
ページの上端へ

最近の記事10件