森と本と人のつながりを考える

「先進的林業機械緊急実証・普及事業」の実施者を募集中

林業機械化協会は、「先進的林業機械緊急実証・普及事業」(林野庁補助事業)の実施者を募集している。自動化や遠隔操作技術を使った機械や機具の開発・改良を支援するために助成を行う。応募期間は4月26日(月)まで。→詳しくは、こちらからどうぞ。
★参考書籍
『森林・林業・木材産業の将来予測』

日本林業調査会
(J-FIC)の本

よみもの

来る者拒まず去る者追わず
酒とバカの日々(仮)