森と本と人のつながりを考える

『「遠藤日雄のルポ&対論」大全集』の第79回をアップしました。

『林政ニュース』の人気コーナー「遠藤日雄のルポ&対論」のバックナンバーを集める大全集の第79回「消費者目線で不況を超える!平田・ナイス社長の展望(下)」(『林政ニュース』第370号(2009(平成21)年7月22日発行)掲載)をアップしました。
◇  ◇
(前回からつづく)消費者目線からの改革を続けるナイス(株)(横浜市鶴見区、平田恒一郎・代表取締役社長)は、〝未曽有の不況〞の中でも、堅調な業績を示している。住宅市場の急変に敏感に対応できる柔軟さがあるからだ。平田社長は、国産材の利用拡大についても、従来のしがらみにとらわれない発想が不可欠だと強調する。

目次
マンション契約好調、「消費者が買える家」が基本
「耐震博覧会」に延べ50万人、家を「凶器」にするな!
プロのレベル低下に懸念、木材のよさに甘えすぎるな
→続きは、こちらからどうぞ。

日本林業調査会
(J-FIC)の本

よみもの

来る者拒まず去る者追わず
酒とバカの日々(仮)