森と本と人のつながりを考える

原材料高騰で構造用集成材生産「2割以上減産」も

輸入原材料の価格高騰が集成材メーカーの経営を圧迫している。日本集成材工業協同組合は、3月29日に構造用集成材の供給見通しを発表し、5月以降は「2割以上の減産をせざるを得なくなるのではないか」との見方を示した。→詳しくは、「林政ニュース」第650号(4月7日発行)でどうぞ。

★参考書籍
『フェアウッド ―森林を破壊しない木材調達―』

日本林業調査会
(J-FIC)の本

よみもの

来る者拒まず去る者追わず
酒とバカの日々(仮)