森と本と人のつながりを考える

森林研究・整備機構の新理事長に浅野(中静)透氏

森林研究・整備機構の理事長に、人間文化研究機構総合地球環境学研究所特任教授で東北大学名誉教授の浅野透氏(64歳)が4月1日付けで就任した。浅野氏は、2017年に第1回「みどりの学術賞」を受賞。学術論文などは旧姓の「中静」で発表しており、学会内でも「中静」の通称で知られている。→詳しくは、「林政ニュース」第626号(4月8日発行)でどうぞ。
★「林政ニュース」第626号は、Amazon(アマゾン)でも買えます。
★お得な年間定期購読は、こちらからどうぞ。

日本林業調査会
(J-FIC)の本

よみもの

来る者拒まず去る者追わず
酒とバカの日々(仮)