森と本と人のつながりを考える

福島林業研究会が12月19日にオンラインでキックオフシンポ

研究者らで設立した「福島林業研究会」が12月19日(土)午後2時30分からキックオフシンポジウムをオンラインで開催する(ZOOMを使用)。「福島林業のいまを探り、これからを考える」をテーマに、木村林業研究室の木村憲一郎氏、北海学園大学の早尻正宏氏、福島大学の金子信博氏が講演した後、森林総合研究所の山本伸幸氏が座長となって総合討論を行う。定員100名。参加費が無料で、12月9日(水)までに事前登録することが必要。→詳しくは、こちらを参照。

日本林業調査会
(J-FIC)の本

よみもの

来る者拒まず去る者追わず
酒とバカの日々(仮)