森と木と人のつながりを考える

» 地域再生・山村振興

『「遠藤日雄のルポ&対論」大全集』の第22回をアップしました。

『「遠藤日雄のルポ&対論」大全集』の第22回をアップしました。

『林政ニュース』の人気コーナー「遠藤日雄のルポ&対論」のバックナンバーを集める大全集の第22回「天皇杯受賞・好調維持する気仙木加連工場」(『林政ニュース』第309号(2007(平成19)年1月23日発行)掲載)をアップし […]

「花巻おもちゃ美術館」がオープン、全国で5施設目

「花巻おもちゃ美術館」がオープン、全国で5施設目

岩手県産材をふんだんに使用した体験型木育施設「花巻おもちゃ美術館」が7月20日に花巻市のマルカンビル2階にオープンした。同館は、東京おもちゃ美術館(東京都新宿区、「林政ニュース」第573号参照)の姉妹館となっており、20 […]

『「遠藤日雄のルポ&対論」大全集』の第20回をアップしました。

『「遠藤日雄のルポ&対論」大全集』の第20回をアップしました。

『林政ニュース』の人気コーナー「遠藤日雄のルポ&対論」のバックナンバーを集める大全集の第20回「新春座談会 「国産材時代」元年 国際競争力と中国輸出(下)」(『林政ニュース』第309号(2007(平成19)年1月23日発 […]

岐阜県が小規模事業体向けに高性能機械レンタル

岐阜県が小規模事業体向けに高性能機械レンタル

岐阜県は、今年度(2020年度)新規事業として、年間木材生産量が3,000m3以下の小規模事業体向けに高性能林業機械をレンタルするサービスを始める。県と委託契約を締結したレンタル会社が機械の確保や貸し出し、メンテナンス、 […]

8月23日に留学生・外国人向け「日本木造技術研修会」

8月23日に留学生・外国人向け「日本木造技術研修会」

日本木材総合情報センターは、8月23日(日)午前9時半から東京都葛飾区の新小岩地区センターで、留学生と外国人向けを対象にした「日本木造技術研修会」を開催する。定員30名、参加費無料で、参加者を募集している。日本の木材利用 […]

『「遠藤日雄のルポ&対論」大全集』の第17回をアップしました。

『「遠藤日雄のルポ&対論」大全集』の第17回をアップしました。

『林政ニュース』の人気コーナー「遠藤日雄のルポ&対論」のバックナンバーを集める大全集の第17回「院庄林業のブランド力と競争力・下」(『林政ニュース』第305号(2006(平成18)年11月22日発行)掲載)をアップしまし […]

木の幹からできるお茶「konoki」の商品化目指す

木の幹からできるお茶「konoki」の商品化目指す

“木の幹からできるお茶”の商品化に向けたプロジェクトが三重県の美杉町では進んでいる。商品名は「konoki(このき)」とし、クラウドファンディングで150万円を調達して成分解析などを行い、本格生産に向けた体制を整えること […]

森林総合教育センター「morinos(モリノス)」がオープン

森林総合教育センター「morinos(モリノス)」がオープン

岐阜県美濃市の岐阜県立森林文化アカデミー内で建設が進められていた森林総合教育センター「morinos(もりのす)」が7月22日にオープンした。約94m3の県産材を使用した木造平屋建てで、ファサード(建物の正面)には、ドイ […]

吉谷木工所が“ニュー三宝”のマルチボックス発売

吉谷木工所が“ニュー三宝”のマルチボックス発売

奈良県下市町で創業110年を迎えた(有)吉谷木工所が神具・三宝の新製品としてマルチボックスを売り出した。日本遺産にも登録されている「挽き曲げ」の技術でつくられており、収納棚や小物入れなど多機能に使える“新しい日用品”とし […]

『「遠藤日雄のルポ&対論」大全集』の第13回をアップしました。

『「遠藤日雄のルポ&対論」大全集』の第13回をアップしました。

『林政ニュース』の人気コーナー「遠藤日雄のルポ&対論」のバックナンバーを集める大全集の第13回「グローバル競争の条件を中国木材にみる さらなる規模拡大に迷いなし(下)」(『林政ニュース』第301号(2006(平成18)年 […]

日本林業調査会
(J-FIC)の本