組織・業界団体 のカテゴリーを表示しています

2011年6月29日

品質規格の普及と認証制度創設へ、日本木質ペレット協会


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,木質バイオマス,組織・業界団体 

一般社団法人日本木質ペレット協会(熊崎実会長)は6月24日に東京都内で今年度の定時総会を開催。昨年度に作成した「木質ペレット品質規格」の周知を図るとともに、「木質ペレット認証制度」の創設を目指す方針を決めた。なお、ペレットの品質規格と認証制度は、NPOペレットクラブも独自に普及活動を進めている(「林政ニュース」第415号参照)。


2011年6月28日

全森連の常務理事に岩田茂樹・前林災防技術管理部長


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,人事・消息・移転,組織・業界団体 

全国森林組合連合会は6月22日に東京都千代田区のコープビルで第101回通常総会を開催。常務理事の山縣光晶氏が退任し、後任に岩田茂樹氏(前林業・木材製造業労働災害防止協会技術管理部長)が就任した。→詳しくは、次号「林政ニュース」(第416号、7月6日発行)でお伝えします。


2011年6月23日

ログハウス協会の新会長に中川健一氏


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,人事・消息・移転,組織・業界団体 

一般社団法人日本ログハウス協会(井戸淳次会長)は6月20日に都内で今年度の通常総会を開催、役員の改選を行い、新会長に岡部(株)常務取締役の中川健一氏(写真左)を選んだ。同協会の前身である全国ログハウス振興協会の時代から25年にわたってログハウス業界を牽引してきた井戸会長(写真右)は顧問に就いた。


2011年6月17日

全国LVL協会が新製品・技術開発の成果を発表


全国LVL協会(松田一郎会長)は6月13日に東京都内で、平成22年度に行った新製品・技術開発に関する研究成果発表会を開催した。3種類のマニュアルを公表し、LVLを中・大規模木造建築物の壁や床など平面材料として利用する可能性や、工事現場と外部を仕切る「仮囲い」に活用できることなどを示した。→詳しくは、次号「林政ニュース」(第415号、6月22日発行)でお伝えします。


2011年6月14日

10月18日は「ツキ板の日」、PR活動を強化


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,組織・業界団体 

全国天然木化粧合単板工業協同組合連合会は、毎年10月18日を「ツキ板の日」とし、国が展開としている「木づかい運動」と連動してツキ板のPR活動を強化することを決めた。同会が6月7日から9日までツインメッセ静岡で開催した第32回全国優良ツキ板展示大会の場で発表した。


2011年6月13日

大日本山林会の会長に箕輪光博氏


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,組織・業界団体 

公益社団法人大日本山林会(大貫仁人会長)は5月27日の通常総会で新役員を決め、6月1日付けで就任した。新会長には副会長の箕輪光博氏(東京大学名誉教授)が昇格し、大貫氏が名誉会長に就任。また、副会長には新たに田中潔氏、梶谷辰哉氏、田中惣次氏が選ばれた。


2011年6月9日

木材・合板博物館の来館者が3万人を突破


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,組織・業界団体 

東京都江東区にある木材・合板博物館の来館者が5月27日に3万人に達した。3万人目となったのは、千葉県立市川工業高等学校建築科3年生の一行で、スタッフから花束と記念品が贈呈された。


2011年6月2日

日本特用林産振興会の会長に星野巳喜雄・沼田市長


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,組織・業界団体 

日本特用林産振興会(飯塚昌男会長)は、5月23日に開催した通常総会で役員の改選を行った。飯塚昌男会長が退任し、群馬県沼田市長の星野巳喜雄氏が新会長に就任。専務理事も交代し、五十嵐毅氏に代わって村上剛平氏が選任された。


2011年6月1日

全市連が自主事業で木材アドバイザーを養成


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,組織・業界団体 

(社)全日本木材市場連盟(市川英治会長)は5月23日に東京都内のホテルで第56回定期総会を開催した。所定の議案を原案どおり可決・承認し、今年度は昨年度試行的に行った木材アドバイザーの養成事業を同連盟の自主事業として実施することにした。


2011年5月27日

全林協が一般社団法人化して初の総会を開く


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,組織・業界団体 

4月1日付けで一般社団法人に移行した全国林業改良普及協会(西場信行会長)が5月23日に通常総会を東京都港区の石垣記念ホールで開催した。西場会長は、「一般社団法人になっても当協会の活動目的などは変わらない」と挨拶した。今年度は、継続事業のほか、昨年12月に設立された一般社団法人林業人材育成支援普及センターが行う「日本型フォレスター育成研修事業」(林野庁補助事業)への支援・協力を新たに行う。


2011年5月23日

「流通・需要拡大部会」を新設、林経協が総会


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,組織・業界団体 

(社)日本林業経営者協会(速水亨会長)は5月11日に通常総会を開催し、今年度中に一般社団法人への移行手続きを完了することを確認した。また、新たに「流通・需要拡大部会」を設置して、素材生産のコストダウンや国産材の販路拡大に取り組むことを決めた。


2011年5月19日

林道安全協会が一般社団法人への移行方針を決定


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,組織・業界団体 

(社)林道安全協会(小林富士雄会長)は5月12日に東京都内で今年度(平成23年度)の通常総会を開催し、一般社団法人に移行する方針を決定した。今後、新しい代議員による臨時総会で定款変更など所要の手続きを終え、一般社団法人化への申請を行う。


2011年5月13日

県産材大量供給へ、「チームみやざきスギ」が第1回推進本部会議


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,木材加工・製材,組織・業界団体 

官民一体で宮崎県産材の大ロット安定供給を目指す「チームみやざきスギ」(「林政ニュース」第408号参照)が4月25日に第1回推進本部会議(推進本部長=河野俊嗣・宮崎県知事)を県庁講堂で開催した。会議に先立ち県庁7号館(森林環境部)玄関で木製看板の設置セレモニーが行われた。


2011年5月11日

栄村の住宅再建へ「長野県産認証合板」を供給、覚書を結ぶ


地震による被災で住宅等の再建が必要になっている栄村に合板を確実に届けるため、長野県と同村、同村森林組合、長野県森林組合連合会、長野県木材協同組合連合会、信州木材認証製品センター、林ベニヤ産業(株)の7社は4月26日に覚書を取り交わした。当面、5月中下旬までに3,000枚の合板を供給し、以降も状況をみながら必要量を確保する。


2011年4月28日

国産材製材協会の新会長に佐川広興・協和木材社長


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,人事・消息・移転,組織・業界団体 

国産材製材協会(会長=豆原義重・院庄林業(株)取締役会長)は4月26日に東京都内で今年度(平成23年度)の通常総会を開催。役員の改選を行い、同協会の発足時から6年間にわたって会長をつとめてきた豆原義重氏が顧問となり、協和木材(株)社長の佐川広興氏が新会長に就任した。


ページの上端へ

J-FIC Newsのカテゴリー