お知らせ のカテゴリーを表示しています

2012年11月30日

【近刊のご案内】『社寺と国有林』を12月5日に刊行します


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

新刊書籍『社寺と国有林 ―京都東山・嵐山の変遷と新たな連携―』を12月5日に刊行します。知られざる旧社寺林の実態を詳細な資料分析から明らかにするとともに、国有林との望ましい関係を描き出します。刊行日前(12月4日まで)にご予約申し込みの場合、特別割引価格1,800円(税込み、送料無料)で承ります。
書 名:社寺と国有林 ―京都東山・嵐山の変遷と新たな連携――
著 者:福田 淳
規格等:A5判 並製 184頁 ISBN978-4-88965-226-0
定 価:2,000円(消費税込み(本体価格1,905円)、送料無料)
発行日:2012年12月5日

★刊行日前(12月4日まで)にご予約申し込みの場合、特別割引価格1,800円(定価2,000円の1割引、税込み、送料無料)でお届けいたします。(書店では事前割引は受け付けておりません。J-FICまで、電話・FAX・電子メールなどで直接お申し込み下さい。)詳しい内容(目次)及びお申し込みは、こちらでどうぞ。


2012年11月22日

『丹沢の自然再生』を刊行しました!


3:00 PM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

『丹沢の自然再生』を11月20日に刊行いたしました。丹沢山地で進められている自然再生プロジェクトの全貌をまとめた貴重な1冊。「市民力」で自然と森を甦らせるための新しいバイブルです。詳しい内容及びお申し込みは、こちらをご参照下さい。
書 名:丹沢の自然再生
編 者:木平勇吉、勝山輝男、田村淳、山根正伸、羽山伸一、糸長浩司、原慶太郎、谷川潔
規格等:B5判 並製 カラー 612頁 ISBN978-4-88965-225-3
定 価:6,000円(消費税込み(本体価格5,714円)、送料無料)
刊行日:2012年11月20日


2012年11月21日

「林政ニュース」第449号(11月21日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、予算遅れが国有林の一般会計化にも影響 越年編成確実(「ニュース・フラッシュ」)、林野庁関係の5事業を「新仕分け」(「緑風対談」)、国内最大・神之池バイオマス発電所の挑戦(「遠藤日雄のルポ&対論」)、木工業の再興へ、全国の中核となる酒井産業(株)(「突撃レポート」)、国内最大規模の木造校舎に450人、守谷小学校で見学会(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第449号の電子版(PDF)はこちら


2012年11月17日

【近刊のご案内】『丹沢の自然再生』を11月20日に刊行します。


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

丹沢山地で進められている自然再生プロジェクトの全貌をまとめた『丹沢の自然再生』を11月20日に刊行します。「市民力」で自然と森を甦らせるための新しいバイブルとなる貴重な1冊です。刊行前(11月19日まで)にご予約の場合、特別割引価格で承ります。

書 名:丹沢の自然再生
編者:木平勇吉、勝山輝男、田村淳、山根正伸、羽山伸一、糸長浩司、原慶太郎、谷川潔
規格等:B5判 並製 カラー 612頁 ISBN978-4-88965-225-3
定 価:6,000円(消費税込み(本体価格5,714円)、送料無料)
発行日:2012年11月20日

刊行日前(11月19日まで)にご予約申し込みの場合、特別割引価格5,000円(税込み、送料無料)でお届けいたします。(書店では事前割引は受け付けておりません。J-FICまで、電話・FAX・電子メールなどで直接お申し込み下さい。)
詳しい内容(目次)及びお申し込みはこちらでどうぞ。


2012年11月6日

「林政ニュース」第448号(11月7日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、既存発電所のFIT認定が増加の見通し(「ニュース・フラッシュ」)、予備費活用の経済対策、林野庁は211億円(「緑風対談」)、内陸型工場の新拠点・中国木材宮の郷工場(「遠藤日雄のルポ&対論」)、「薪の宅配」が拡大・DLDのソーシャルビジネス(「突撃レポート」)、国産漆で地域再生 生産者と研究者が協力(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第448号の電子版(PDF)はこちら


2012年11月2日

【本のお知らせ】『よみがえる国土』が日本図書館協会の選定図書になりました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

8月9日に刊行しました『よみがえる国土』(「治山事業百年写真集」編集委員会編、(社)日本治山治水協会発行、A4判 214頁 並製 ISBN978-4-88965-219-2)が、社団法人日本図書館協会の選定図書になりました(平成24年10月17日選定)。同書の詳しい内容等は、こちらをご参照下さい。


2012年10月23日

「林政ニュース」第447号(10月24日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、「緊急経済対策」に治山・森林整備事業(「ニュース・フラッシュ」)、間伐等促進法改正に向けた焦点を探る(「緑風対談」)、業界リーダーが見た材価暴落問題・その4(「遠藤日雄のルポ&対論」)、信頼をベースに長野県産材の供給量を増やす林友(「突撃レポート」)、林業機械化の「にいがたモデル」確立へ、秋田空港のロビーとラウンジを内装木質化(「地方のトピックニュース」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第447号の電子版(PDF)はこちら


2012年10月9日

「林政ニュース」第446号(10月10日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、森林除染の実証事業進む、今年度は9県(「ニュース・フラッシュ」)、5つの課題に全力、着実に前進する(「沼田新長官就任会見のポイント」)、バイオマス発電成功へのモデルを探る(「緑風対談」)、業界リーダーが見た材価暴落問題・その3(「遠藤日雄のルポ&対論」)、環境未来都市が「知の拠点」目指す・北海道下川町(「進化する自治体」)、秋田県横手市でバイオコークスの実証事業(「地方のトピックニュース」)、提案営業をお助け!「スピリット・オブ・フォレスター」(「新製品」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。

★第446号の電子版(PDF)はこちら


2012年10月4日

【近刊のご案内】『ILOの林業労働監督ガイドライン』を10月10日に刊行します!


2:00 PM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

安全で働きがいのある仕事場を実現するためにつくられた国際基準を初邦訳。携行に便利なポケットブックです!

書 名:ILOの林業労働監督ガイドライン
編 者:ILO(国際労働機関)
訳 者:菊間満 (山形大学教授)
規格等:B6判 並製 96頁 ISBN978-4-88965-223-9
定 価:1,500円(消費税込み(本体価格1,429円)、送料無料)
発行日:2012年10月10日

★刊行日前(10月9日まで)にご予約申し込みの場合、特別割引価格1,200円(定価1,500円の2割引、税込み、送料無料)でお届けいたします。(書店では事前割引は受け付けておりません。J-FICまで、電話・FAX・電子メールなどで直接お申し込み下さい。)詳しい内容(目次)及びお申し込みは、こちらからどうぞ


2012年9月25日

「林政ニュース」第445号(9月26日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、森林除染は3つのエリアに区分して対応(「ニュース・フラッシュ」)、新生国有林の組織・要員はどうなるのか(「緑風対談」)、業界リーダーが見た材価暴落問題・その2(「遠藤日雄のルポ&対論」)、「焙煎」処理でカロリー向上・ハイパー木質ペレット(「バイオの風」)、塩尻市に大型工場、フロア生産に発電も 信州F・POWERプロジェクト始動(「地方のトピックニュース」)、「KUKUNOKI」と「FLAGS 新木場」がオープン(「木の新名所探訪」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第445号の電子版(PDF)はこちら


2012年9月19日

【本のお知らせ】『「森林・林業再生プラン」を読み解く』が日本図書館協会の選定図書になりました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

7月27日に刊行しました『「森林・林業再生プラン」を読み解く』(岡田秀二著、A5判122ページ、ISBN978-4-88965-217-8)が、社団法人日本図書館協会の選定図書になりました(平成24年9月5日選定)。同書の詳しい内容等は、こちらをご参照下さい。


2012年9月11日

「林政ニュース」第444号(9月12日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、林野庁長官に沼田正俊氏、次長に篠田氏、皆川氏は事務次官に栄進(「ニュース・フラッシュ」)、来年度林野庁予算要求の目玉をみる(「緑風対談」)、業界リーダーが見た材価暴落問題の本質(「遠藤日雄のルポ&対論」)、変革期の銘木業界 再編淘汰で変わる勢力図(下)(「突撃レポート」)、飯田ウッドワークが檜原の森オフィス(「地方のトピックニュース」)、オーストリアのコンテナ苗は2倍の価格で品質勝負!(「欧州に学ぶ」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第444号の電子版(PDF)はこちら


2012年8月28日

「林政ニュース」第443号(8月29日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、4倍のグリーン要求に森林整備やバイオ(「ニュース・フラッシュ」)、日本型フォレスターの認定制度が固まる(「緑風対談」)、材価暴落が突きつけた課題と対策を考える(「遠藤日雄のルポ&対論」)、変革期の銘木業界 再編淘汰で変わる勢力図(上)(「突撃レポート」)、「奈良の木マーケティング協議会」が発足(「地方のトピックニュース」)、日本・カナダEPA交渉で鍵を握る林産物問題(「外圧に備える」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第443号の電子版(PDF)はこちら


2012年8月27日

【復刊のご案内】『吉野林業全書』を9月3日に復刊します!


2:00 PM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

日本が誇る技術書『吉野林業全書』を復刊します。明治31年に出版された原本に現代語訳を付けた完全復刻版です。弊社から昭和58年に刊行後、品切れ・絶版になっていましたが、再び刊行・販売します!

書 名:吉野林業全書 ―現代語訳付き―
監 修:土倉梅造
規格等:B5判 248頁 並製 ISBN978-4-88965-221-5
定 価:5,000円(消費税込み(本体価格4,762円)、送料無料)
発売日:2012年9月3日

★詳しい内容(目次)及びお申し込みは、こちらからどうぞ。
発売前(9月2日まで)にお申し込みの場合、特別割引価格(4,000円)でお届けいたします。


2012年8月10日

【お知らせ】夏季休業について


2:00 PM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

日頃より、ご愛顧をいただいており、誠にありがとうございます。
勝手ながら、日本林業調査会(J-FIC)は、8月13日(月)から8月15日(水)まで、夏休みをとらせていただきます。
書籍の発送やメールマガジン(J-FIC WEB NEWS)の配信など通常業務は、8月16日(木)から再開いたします。
ご了承のほど、よろしくお願いいたします。


ページの上端へ

J-FIC Newsのカテゴリー