お知らせ のカテゴリーを表示しています

2013年10月1日

【新刊のご案内】『財産区のガバナンス』を10月1日に刊行しました!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

財産区とは何か? 詳細な実態調査に基づき、その本質とあるべき姿を描き出した労作です。同書の刊行を記念して、10月10日までにお申し込みの場合、特別割引価格(税込み2,000円)でお届けいたします。なお、特価販売は、書店では受け付けておりません。小社まで直接、電話・FAX・電子メール等でお申し込み下さい。

書 名:財産区のガバナンス
著 者:古谷健司
規格等:A5判 260頁 並製 ISBN978-4-88965-234-5
定 価:2,625円(本体価格2,500円+消費税、送料無料)
発行日:2013年10月1日

★詳しい内容(目次)及びお申し込みは、こちらからどうぞ。
★10月10日までにお申し込みの場合、特別割引価格(2,000円)でお届けいたします。


2013年9月26日

【本のお知らせ】『間違いだらけの日本林業』を重版(第2刷)します!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

図書『間違いだらけの日本林業』を10月2日に重版(第2刷)します。第2刷刊行日前日(10月1日)までに本書をお申し込みの方に限り、重版記念特価2,000円(定価の2割引)で承ります。(なお、特価販売は、書店では受け付けておりません。小社まで直接、電話・FAX・電子メール等でお申し込み下さい。)一時、品切れとなっており、大変ご迷惑をおかけいたしました。詳しい内容(目次)及びお申し込みは、こちらをご参照下さい。

書 名:間違いだらけの日本林業 ―未来への教訓―
著 者:村尾行一(愛媛大学客員教授)
規格等:A5判 280頁 並製 ISBN978-4-88965-229-1
定 価:2,625円(本体価格2,500円+消費税)
刊行日:(第1刷)2013年5月20日、(第2刷)2013年10月2日


2013年9月25日

「林政ニュース」第469号(9月25日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、政府の活力回復創造本部でCLTなど議論(「ニュース・フラッシュ」)、都心の一等地で薪を販売・産地と直結する風見燃料店(「突撃レポート」)、ヒノキの量産製材を追求する八幡浜官材協組(「遠藤日雄のルポ&対論」)、海岸防災林の復旧工事に国産材型枠合板(「地方のトピックニュース」)、100万m3工場で世界へ・ネルソンパインインダストリーズ(「海外ルポ」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第469号の電子版(PDF)はこちら


2013年9月18日

【本のお知らせ】『図説 森林土木と地形・地質』を重版します!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

図書『図説 森林土木と地形・地質』を9月25日に重版(第2刷)します。第2刷刊行日前日(9月24日)までに本書をお申し込みの方に限り、重版記念特価2,000円(定価2,500円の2割引、税込み、送料無料)で承ります。(なお、特価販売は、書店では受け付けておりません。小社まで直接、電話・FAX・電子メール等でお申し込み下さい。)詳しい内容(目次)及びお申し込みは、こちらをご参照下さい。

書 名:図説 森林土木と地形・地質
著 者:牧野道幸
発 行:(社)日本治山治水協会
発 売:(株)日本林業調査会
規格等:B5判 136頁 並製 ISBN978-4-88965-227-7
定 価:2,500円(本体価格2,381円)
刊行日:(第1刷)2013年3月28日、(第2刷)2013年9月25日


2013年9月10日

「林政ニュース」第468号(9月11日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、「全国版森林環境税」の来年度創設を要望(「ニュース・フラッシュ」)、総評・林野庁の来年度予算要求(「緑風対談」)、サテライト市場で並材の価値を高める東海木材(「遠藤日雄のルポ&対論」)、島根県の邑南町がチップ工場新設(「地方のトピックニュース」)、火消しの拠点に地元材・秩父消防本部の木造化計画(「突撃レポート」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第468号の電子版(PDF)はこちら


2013年8月27日

「林政ニュース」第467号(8月28日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、JAPICが「国産材マーク」の運用開始(「ニュース・フラッシュ」)、来年度林野関係予算要求の目玉を探る(「緑風対談」)、海外輸出をきめ細かくサポートするエスディプラン(「遠藤日雄のルポ&対論」)、ノダが富士市に合板工場新設、26年稼働(「地方のトピックニュース」)、ボランティア向け「安全技術・技能習得制度」本格普及へ(「市民力!」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第467号の電子版(PDF)はこちら


2013年8月23日

【近刊のご案内】『森林計画業務必携 平成25年度版』を8月29日に刊行します!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

6年ぶりに全面改訂した『森林計画業務必携 平成25年度版』を8月29日に刊行します。関連諸法令・通知等をもれなく収録しています。

書 名:森林計画業務必携 平成25年度版
編 者:日本林業調査会(J-FIC)
規格等:A5判 並製ビニールカバー 1,844頁 ISBN978-4-88965-233-8
定 価:6,825円(消費税込み(本体価格6,500円)、送料無料)
発行日:2013年8月29日

詳しい内容(目次)及びお申し込みは、こちらからどうぞ。


2013年8月19日

【本のお知らせ】『間違いだらけの日本林業-未来への教訓-』が日本図書館協会の選定図書になりました!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

5月23日に刊行しました『間違いだらけの日本林業-未来への教訓-』(村尾行一著、A5判、280ページ、並製、ISBN978-4-88965-229-1)が、社団法人日本図書館協会の選定図書になりました(平成25年7月24日選定)。同書の詳しい内容等は、こちらをご参照下さい。


2013年8月13日

【お知らせ】夏季休業について


7:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

日頃より、ご愛顧をいただいており、誠にありがとうございます。
勝手ながら、日本林業調査会(J-FIC)は、8月14日(水)から8月18日(日)まで、夏休みをとらせていただきます。
書籍の発送やメールマガジン(J-FIC WEB NEWS)の配信など通常業務は、8月19日(月)から再開いたします。
ご了承のほど、よろしくお願いいたします。


2013年8月6日

「林政ニュース」第466号(8月7日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、安定財源を求め全国版森林環境税を検討、木材利用優良施設の大臣賞に宮崎県のえびの涼風園(「ニュース・フラッシュ」)、住友林業の「木化」戦略(上)(「キーパーソンに聞く」)、国産材輸出のサービス業で伸びる浜田港運(「遠藤日雄のルポ&対論」)、圃場の地下水制御システムに竹炭を活用・山口県(「地方のトピックニュース」)、木ロウをベースに生物産業へ発展・セラリカNODA(「突撃レポート」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第466号の電子版(PDF)はこちら


2013年7月29日

【新刊のご案内】『林業の創生と震災からの復興』を7月17日に発売しました!


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

最新刊『林業の創生と震災からの復興』を7月17日に発売しました。刊行を記念して8月5日までにお申し込みの場合、特別割引価格(税込み1,200円)でお届けいたします。
書 名:林業の創生と震災からの復興
著 者:久保田宏・中村元・松田智
規格等:A5判 131頁 並製 ISBN978-4-88965-232-1
定 価:1,575円(本体価格1,500円+消費税、送料無料)
発売日:2013年7月17日

刊行を記念して8月5日までにご注文の場合、特別割引価格1,200円(税込み、送料無料)でお届けいたします。(書店では割引は受け付けておりません。J-FICまで、電話・FAX・電子メールなどで直接お申し込み下さい。)詳しい内容(目次)及びお申し込みは、こちらからどうぞ。


2013年7月23日

「林政ニュース」第465号(7月24日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、高知発全国へ、CLT建築推進協が発足(「ニュース・フラッシュ」)、森林・木材と放射能汚染の解明は進んだか、森林総研が公開シンポで最新知見を報告(「緑風対談」)、王子グループの木質バイオマス発電戦略・下(「遠藤日雄のルポ&対論」)、関東局と森林総研がニホンジカ対策協定(「地方のトピックニュース」)、カエデを活用した複合経営で飛躍・秩父樹液生産協組(「突撃レポート」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第465号の電子版(PDF)はこちら


2013年7月9日

「林政ニュース」第464号(7月10日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、23年度加速化基金の返還額は325億円、復興予算「流用問題」で道府県に要請(「ニュース・フラッシュ」)、7・2林野庁人事異動解説 本庁課長以上の横顔を追う(「緑風対談」)、王子グループの木質バイオマス発電戦略・上(「遠藤日雄のルポ&対論」)、秋田県立大のRC造計画を木造に変更、県議会が紛糾し異例の予算修正行う(「地方のトピックニュース」)、額賀泰尾・フロンティアジャパン社長 間伐材でノベルティ業界に新風、被災地復興も(「キーパーソンに聞く」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第464号の電子版(PDF)はこちら


2013年6月25日

「林政ニュース」第463号(6月26日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、全森連が経営計画 黒字体質へ再出発(「ニュース・フラッシュ」)、木粉を使った3Dプリントサービスがスタート(「突撃レポート」)、先進林業地の苦悩と模索・中辺路町森林組合(「遠藤日雄のルポ&対論」)、森の循環推進協議会とサポーター会が発足 「民力」で神奈川・横浜モデルを全国に(「地方のトピックニュース」)、エネルギーの地産地消を先導する「ペレットマン」(「バイオの風」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第463号の電子版(PDF)はこちら


2013年6月11日

「林政ニュース」第462号(6月12日発行)ができました!


5:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,お知らせ 

今号は、復興予算の加速化基金、未消化分は返納に(「ニュース・フラッシュ」)、最新白書瞥見 特集テーマは「国有林」(「緑風対談」)、失われていたマーケットを取り戻せ! その三(「連載・薪を活かす」)、南九州の3森林組合が丸太輸出で連携・下(「遠藤日雄のルポ&対論」)、業界との就活ミスマッチ解消へ鹿大・宮崎大が説明会(「地方のトピックニュース」)、米沢発「もくロック」・超精密な木のブロックが好評(「若いチカラ」)――などを掲載しています。詳しい目次・お申し込みなどは、こちらをご覧下さい。
★第462号の電子版(PDF)はこちら


ページの上端へ

J-FIC Newsのカテゴリー