林政ニュース第120号

林政ニュース第120号


在庫あり
発行日:1999年03月10日

「林政ニュース」バックナンバーの購入

定価:625円(税込675円)

お支払い方法・・・郵便振替後払い/銀行振り込み
御注文後2〜4日でお届けします(国内のみ)
※PDF版は翌営業日にお送りいたします。


購入についての詳細ページへ >>

「林政ニュース」定期購読もぜひどうぞ

『林政ニュース』ご購読 >>

主な内容

●国有林新体制が3月1日付けでスタート  政省令一斉公布、局組織も大幅に改編(120/ニュース・フラッシュ)
●「丸投げ」問題で緑化センターが全面勝訴  富岡市の住民訴訟、実績・能力認める(120/ニュース・フラッシュ)
●第3回日米住宅シンポジウムを開催  日本の規制緩和進展に一定の理解(120/ニュース・フラッシュ)
●WTO視野に協議——日米住宅会合、林産物小委開催(120/ニュース・フラッシュ)
●木材景況、一部業種で回復のきざし——林野庁、公庫調査で(120/ニュース・フラッシュ)
●高性能林業機械マイスターの養成など議論(120/ニュース・フラッシュ)
●林業協会が総会開催、50周年記念行事実施へ(120/ニュース・フラッシュ)
●国産材供給システム・大臣賞に徳島県木の家づくり協会(120/ニュース・フラッシュ)
●3.1改革人事異動解説  青森(東京)分局長人事が焦点(120/緑風対談)
●三重県、1億6000万円の大幅間伐予算  「三重県型デカップリング」の目玉に(120/地方のトピックニュース)
●長野県が「郷土の森林」事業をスタート  市町村主導による里山整備に県単補助(120/地方のトピックニュース)
●岐阜県「みどりの健康住宅」が具体化  5プランを決定、7月モデル住宅竣工(120/地方のトピックニュース)
●広島県木材公社を12年度末に解散——法人の見直し計画で(120/地方のトピックニュース)
●烏山林務事務所が木製グレーチングを開発、自然公園内道路に設置(120/地方のトピックニュース)
●間伐材の利用促進へ「歩掛をつくる」、建設サイドが明言(120/地方のトピックニュース)
●吉和村が森のアトリエ「創作の館」をオープン(120/地方のトピックニュース)
●6月にWWF欧州森林認証視察ツアー(120/りんせいダイアリー300秒)
●欠陥住宅問題など、セミナーを開催(120/りんせいダイアリー300秒)
●木材PR活動事業費が2割アップ(120/りんせいダイアリー300秒)
●寄稿誌『日本の森林を考える』発刊へ(120/りんせいダイアリー300秒)
●10年度学校緑化コンクールの入賞者決定(120/りんせいダイアリー300秒)
●林野庁3月1日付人事異動(120/データ・ファイル)
●全林野・国有林野改革記念パーティーを開催(120/表紙)
●中林審が「森林の新たな利用方向」答申  環境教育で文部省と連携施策を実施へ(119/ニュース・フラッシュ)