統計・調査 のカテゴリーを表示しています

2010年10月4日

林地価格19年連続下落、山元立木価格は上昇


11:00 AM 更新 カテゴリ: 統計・調査 

(財)日本不動産研究所が実施した「山林素地及び山元立木価格調査」の結果によると、今年(平成22年)3月末現在の山林素地価格(10アール当たり)は、用材林地が5万899円(前年比マイナス3.5%)、薪炭林地が3万3939円(同2.6%)となり、19年連続で下落した。一方、山元立木価格(利用材積1m3当たり)は、スギが2,654円で前年比プラス4.1%、ヒノキが8,128円で同3.5%、マツが1,496円で同2.0%とそれぞれ反転上昇した。


2010年9月24日

林業経営体数が3割減、2010年世界農林業センサス


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,統計・調査 

農林水産省は今年(平成22年)2月1日現在で実施した「2010年世界農林業センサス」の結果概要(暫定値)を9月7日に公表した。農林業経営体数は172万3,000経営体で、5年前(平成17年)に比べて17.3%減少した。このうち林業経営体は14万1,000経営体で、5年前よりも6万経営体(29.7%)の減となった。林野面積は2,491万ha、林野率は66.8%で、5年前と同水準だった。→詳しくは、「林政ニュース」第397号(9月22日発行)でどうぞ。


8 / 8« 先頭...45678
ページの上端へ

J-FIC Newsのカテゴリー