2020年4月6日

極薄ツキ板シートを活かす不燃内装材「バームクーヘン」


11:00 AM 更新 カテゴリ: J-FIC News,新技術・新製品 

キーテック、吉野石膏、ビッグウィルの3社は、天然のツキ板シートを使った不燃内装材「バームクーヘン」を3月13日に発売した。キーテックが販売してきた「キーラム不燃シート」を全面リニューアルしたもので、基材に吉野石膏製のグラスロックを採用して施工性を高め、ビッグウィルが製造する極薄ツキ板シート(「林政ニュース」第604号参照)の特長を従来以上に引き出せるようにした。→詳しくは、「林政ニュース」第625号(3月25日発行)でどうぞ。
★「林政ニュース」第625号は、Amazon(アマゾン)でも買えます。
★お得な年間定期購読は、こちらからどうぞ。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

ページの上端へ