森と本と人のつながりを考える

» 人材育成・雇用創出

25社を紹介する「ふくい林業事業体ガイドブック」

25社を紹介する「ふくい林業事業体ガイドブック」

福井県は、県内の認定事業体25社を紹介する「ふくい林業事業体ガイドブック」を作成した(森林環境譲与税を活用)。各事業体の事業内容や売上高、従業員数、平均年齢などとともに、雇用形態や給与体系、勤務時間などの情報も記載し、働 […]

「ふじのくに木使い建築カレッジ」の修了生が事例発表会

「ふじのくに木使い建築カレッジ」の修了生が事例発表会

静岡県は、「ふじのくに木使い建築カレッジ」の修了生による事例発表会を昨年11月26日に静岡市産学交流センターで開催した。同カレッジは、県産材を活用した中大規模非住宅建築物の木造化・木質化を担える人材の育成を目指して201 […]

「カレッジ」開校目指し「みやぎ森林・林業未来創造機構」発足

宮城県は、林業の担い手確保と技術力の向上などを図るため、産官学が連携して「みやぎ森林・林業未来創造機構」を昨年12月15日に設立した。同機構内の経営強化就業環境部会が中心となって検討を進め、今年(2021年)秋に「みやぎ […]

都農林水産振興財団が林業職募集、来年4月採用

都農林水産振興財団が林業職募集、来年4月採用

東京都農林水産振興財団は、来年4月に採用する林業職の職員を募集している。応募できるのは、大学卒業程度の資格保有者で満60歳未満の人。募集人数は若干名。初任給は約22万円。応募締め切り(書類提出)は1月7日(木)。問い合わ […]

森林整備センターが中途&新規採用職員を募集

森林整備センターが中途&新規採用職員を募集

森林研究・整備機構の森林整備センターは、今年度(2020年度)の中途採用職員と来年度(2021年度)の新規採用職員を募集している。募集人数は、中途採用が事務系及び技術系職員をそれぞれ若干名、新規採用は事務系2名程度、技術 […]

2021年版の「青い森のキコリ」カレンダーを販売中

2021年版の「青い森のキコリ」カレンダーを販売中

青森県内で働く林業技術者を同県の林業職員が撮影してつくっているカレンダー「青い森のキコリ」(「林政ニュース」第589号参照)の来年(2021年)版が完成した。2,000部を制作し、1部1,500円(税別)で、地元スーパー […]

豊田市が森林土木経験のある職員募集、来年4月採用

豊田市が森林土木経験のある職員募集、来年4月採用

愛知県の豊田市は、来年(2021年)4月に採用する行政職員(森林土木担当)を募集している。応募要件は、1961年4月2日以降に生まれ、技術士または技術士補(いずれも森林部門(森林土木))の資格を有し、林道設計または施工管 […]

「かまいたち」を島根林業PR大使に任命

「かまいたち」を島根林業PR大使に任命

島根県は、お笑いコンビ「かまいたち」の山内健司さんと濱家隆一さんを7月31日付けで「島根林業PR大使」に任命した。「かまいたち」は、「キングオブコント2017」で優勝するなど「お笑い第6世代」の中心的存在として人気が高く […]

飛騨市が「広葉樹のまちづくり学校」への参加者募集

飛騨市が「広葉樹のまちづくり学校」への参加者募集

飛騨市は、9月に開校する「広葉樹のまちづくり学校」への参加者を募集している。対象者は、同市の広葉樹活用事業(「林政ニュース」第627号参照)を実践・連携する市内外の事業者・個人。全6回で毎月平日の2日間、広葉樹の利用法な […]

「花巻おもちゃ美術館」がオープン、全国で5施設目

「花巻おもちゃ美術館」がオープン、全国で5施設目

岩手県産材をふんだんに使用した体験型木育施設「花巻おもちゃ美術館」が7月20日に花巻市のマルカンビル2階にオープンした。同館は、東京おもちゃ美術館(東京都新宿区、「林政ニュース」第573号参照)の姉妹館となっており、20 […]

日本林業調査会
(J-FIC)の本

よみもの

来る者拒まず去る者追わず
酒とバカの日々(仮)