森と木と人のつながりを考える

『林政ニュース』第719号(2024年2月28日発行)ができました!

『林政ニュース』第719号(2024年2月28日発行)ができました!

第719号は、「スギ人工林伐採重点区域」の全容を公表/住友林業が森林経営計画大臣認定書を偽造、刑法違反/22年の林業産出額が前年比6.4%増、20年以降の最高値更新/譲与税を追う・神奈川県川崎市/住友林業がいわき市にスギ […]

積水ハウスが木製家具メーカーのアイダを子会社化

積水ハウスが木製家具メーカーのアイダを子会社化

大手ハウスメーカーの積水ハウス(株)(大阪府大阪市)は、昨年(2023年)12月25日付けでオーダーメイド木製家具メーカーの(株)アイダ(東京都港区)の普通株式を全株式取得し子会社化した。アイダは1953年に創業し、ムク […]

2月28日にフェアウッド研究部会「林業のICTで切り拓く森林の未来」

2月28日にフェアウッド研究部会「林業のICTで切り拓く森林の未来」

地球・人間環境フォーラムとFoE Japan、佐藤岳利事務所は、2月28日(水)午後6時から第78回フェアウッド研究部会「林業の未来を考える(2)林業のICTで切り拓く森林の未来」をハイブリッド方式で開催する。リアルの会 […]

ソマノベースが大手6社とともに北海道で「戻り苗」開始

ソマノベースが大手6社とともに北海道で「戻り苗」開始

「MODORINAE(戻り苗)」を展開している(株)ソマノベース(和歌山県田辺市、『林政ニュース』第689号参照)は、1月10日に大手民間企業6社と連携して、「MODORINAE HOKKAIDO(戻り苗北海道)」をスタ […]

3月14日に公開シンポジウム「木の文化~伝統を未来につなぐ~」開催

3月14日に公開シンポジウム「木の文化~伝統を未来につなぐ~」開催

日本木材学会とNPO法人才の木は、3月14日(木)午後3時から京都市左京区の京都大学時計台百周年記念ホールで公開シンポジウム「木の文化~伝統を未来につなぐ~」を開催する。田中禎彦(文化庁文化財第二課課長)、岩下淳(公益財 […]

森林・林業分野でも「休眠預金」を活用

森林・林業分野でも「休眠預金」を活用

10年以上取引のない「休眠預金」を森林・林業分野で活用する取り組みに広がりが出てきた。(株)トビムシ(東京都港区)は、昨年(2023年)8月29日に日本民間公益活動連携機構(東京都千代田区)が認定する「休眠資金」の分配団 […]

3月11日に「日本産木材製品輸出表示制度説明会」開催

3月11日に「日本産木材製品輸出表示制度説明会」開催

日本木材輸出振興協会は、3月11日(月)午後1時30分から東京都千代田区のベルサール飯田橋駅前(ルーム1)で「日本産木材製品輸出表示制度説明会」を開催する。同協会が商標出願をしている日本産木材製品輸出表示(ロゴマーク)を […]

江間忠グループが4年ぶり新春懇談会、「国産材を活用していく」

江間忠グループが4年ぶり新春懇談会、「国産材を活用していく」

江間忠グループは、4年ぶりとなる新春懇談会(第34回)を1月19日に東京都内のホテルで開催した。冒頭に挨拶した(株)江間忠ホールディングスの江間壮一社長(『林政ニュース』第655・656号参照)は、同社が昨年100周年を […]

3月11日に東京農業大学で「森林・林業分野職業研究会」開催

3月11日に東京農業大学で「森林・林業分野職業研究会」開催

日本森林学会は、3月11日(月)午後1時から東京都世田谷区の東京農業大学1号館331教室で「森林・林業分野職業研究会」を開催する。森林・林業に関係する学生・院生を採用予定の企業・団体が集結し、就職活動の進め方などについて […]

「花粉対策」実行段階へ、県庁所在地から50㎞圏内に「重点区域」

「花粉対策」実行段階へ、県庁所在地から50㎞圏内に「重点区域」

本格的な花粉シーズンの到来に備え、政府が講じている総合対策が実行段階に入る。岸田首相の鶴の一声で発足した「花粉症に関する関係閣僚会議」(『林政ニュース』第699・702号参照)は、2月1日に持ち回り方式で4回目の会合を開 […]

日本林業調査会
(J-FIC)の本