森と木と人のつながりを考える

全木連の新会長に菅野康則・スガノホールディングス社長

全木連の新会長に菅野康則・スガノホールディングス社長

全国木材組合連合会(東京都千代田区)は、5月19日に東京都内で通常総会を開催し、役員の改選を行った。2期4年にわたって会長をつとめてきた鈴木和雄氏(東海木材相互市場社長、「林政ニュース」第581号参照)が退任し、後任の新 […]

「新しい林業」経営モデル実証事業の実施主体を募集

「新しい林業」経営モデル実証事業の実施主体を募集

林業機械化協会は、伐採から再造林、保育に至る収支をプラスにする「新しい林業」(「林政ニュース」第654号参照)の経営モデル実証事業(林野庁補助事業)を実施する事業主体を募集している。応募者から課題提案書を6月3日(金)ま […]

阿蘇小国杉を地熱乾燥した国産ハンガーをクラファンで受注中

阿蘇小国杉を地熱乾燥した国産ハンガーをクラファンで受注中

全国森林組合連合会は、木製ハンガーメーカーの中田工芸と連携して、国産ハンガーを製作・販売するプロジェクトを進めている(「林政ニュース」第676号参照)。材料には熊本県の小国町森林組合が伐出した阿蘇小国杉を地熱乾燥して使い […]

「林業分野への新技術導入・実証事業」の実施者募集、補助上限500万円

「林業分野への新技術導入・実証事業」の実施者募集、補助上限500万円

「SUSTAINABLE FOREST ACTION 2021」(「林政ニュース」第664号参照)のフォローアップを行っている社会実装推進センター(東京都港区)は、「林業分野への新技術導入・実証事業」(林野庁補助事業)で […]

吉野材を扱う3市場が「ウッドメッセ奈良」を開設

吉野材を扱う3市場が「ウッドメッセ奈良」を開設

吉野材を取り扱う奈良県桜井市内の奈良県銘木協同組合(貝本博幸理事長)、桜井木材協同組合(岩本亨理事長)、菅生銘木市場(菅生康清社長)が連携して、新拠点「ウッドメッセ奈良」を立ち上げた。4月21日に合同原木市を初めて開催。 […]

6月1日に新宿でシンポジウム「森林と心のユニバーサルデザイン」

6月1日に新宿でシンポジウム「森林と心のユニバーサルデザイン」

全国森林レクリエーション協会は、6月1日(水)午後1時30分から東京都新宿区のミーティングスペースAP西新宿でシンポジウム「森林と心のユニバーサルデザイン~森のみどりはバリアを越える2022~」を開催する。2020年度か […]

誰でも家づくりができるアプリ「Nesting」を正式リリース

誰でも家づくりができるアプリ「Nesting」を正式リリース

デジタルテクノロジーを活用して誰でも“自分が望む家づくり”ができるアプリケーションソフト「Nesting(ネスティング)」(「林政ニュース」第665号参照)が4月27日に正式にリリースされた。家づくりのコンセプトを “日 […]

日本の「ナレッジ」で途上国の森林を利活用、事業委託先を募集

日本の「ナレッジ」で途上国の森林を利活用、事業委託先を募集

国際緑化推進センター(JIFPRO)は、日本の「ナレッジ」(知恵や技術等)を活かして途上国の森林資源を有効利用する実証調査事業の委託先(事業者・団体等)を募集している。途上国ごとの課題を日本の「ナレッジ」を使って解決・改 […]

3市町連携の「南予森林アカデミー」に1期生4名

3市町連携の「南予森林アカデミー」に1期生4名

愛媛県鬼北町の南予森林管理推進センターは、4月12日に「南予森林アカデミー」(「林政ニュース」第657号参照)を“開校”し、1期生4名が研修活動をスタートさせた。事業主体である同センターは、宇和島市、松野町、鬼北町の3市 […]

「林政ニュース」第677号(2022年5月25日発行)ができました!

「林政ニュース」第677号(2022年5月25日発行)ができました!

第677号は、全国各地に「デジタル林業戦略拠点」を創設/「森林×脱炭素チャレンジ」のグランプリにアサヒグループ/未だにくすぶる2・4・5―T系除草剤問題/第15回「世界林業会議」で「ソウル森林宣言」採択/新潟県が「“つな […]

日本林業調査会
(J-FIC)の本