森と木と人のつながりを考える

» J-FIC News

安全装備・装置の導入費+研修費の50%を助成

安全装備・装置の導入費+研修費の50%を助成

林業労働安全確保対策事業事務局((株)森林環境リアライズ、『林政ニュース』第682号参照)は、防護靴や無線機などの安全衛生装備・装置導入費と労働安全研修費をセットにして50%助成する事業を実施する(今年度(2023年度) […]

大倉工業とナイスグループが香川・徳島両県で工場新設

大倉工業とナイスグループが香川・徳島両県で工場新設

パーティクルボードなどを製造・販売している大倉工業(株)(香川県丸亀市)と大手木材商社のナイス(株)(神奈川県横浜市、『林政ニュース』第697号参照)及びナイスグループのウッドファースト(株)(徳島県小松島市、『林政ニュ […]

都市木造建築技術実証事業成果報告会を会場とWEBで開催

都市木造建築技術実証事業成果報告会を会場とWEBで開催

木構造振興(株)と日本住宅・木材技術センターは、3月7日(木)午後1時から東京都千代田区のTKPガーデンシティPREMIUM神保町で、令和5年度林野庁補助事業「都市木造建築技術実証事業」成果報告会を開催する。6つの事業報 […]

「あきた未来へつなぐ再造林推進フォーラム」に約180人参加

「あきた未来へつなぐ再造林推進フォーラム」に約180人参加

「あきた未来へつなぐ再造林推進フォーラム」に約180人参加 秋田県と秋田県再造林推進協議会は、1月16日に秋田市内で「あきた未来へつなぐ再造林推進フォーラム」を開催した。昨年(2023年)7月に行った「再造林推進総決起大 […]

「みどりの大使」活動報告とお披露目会をオンラインで開催

「みどりの大使」活動報告とお披露目会をオンラインで開催

林野庁と国土緑化推進機構及びミス日本協会は、2月26日(月)午後4時からオンラインで、2023・2024ミス日本みどりの大使の活動報告とお披露目会を開催する(Zoomを使用)。初代みどりの大使の上村さや香さん(『林政ニュ […]

滋賀県内の6森林組合が合併し県下最大の「滋賀県森林組合」発足へ

滋賀県内の6森林組合が合併し県下最大の「滋賀県森林組合」発足へ

滋賀県内に8つある森林組合のうち、6つの森林組合が1月19日に合併契約に調印し、「滋賀県森林組合」を6月に立ち上げることで合意した。年間の原木生産量が4万m3を超える同県最大規模の森林組合が誕生する。→詳しくは、『林政ニ […]

『林政ニュース』第718号(2024年2月14日発行)ができました!

『林政ニュース』第718号(2024年2月14日発行)ができました!

第718号は、花粉対策実行段階、3月中に重点区域公表/自民党林政対策委が“次の目玉”を集中検討/林業・木材産業を「特定技能」に追加へ/ポラテックの無人化工場と木造倉庫で「現場意見交換会」/譲与税を追う・秋田県由利本荘市/ […]

ナイスの社長に津戸裕徳氏(50歳)が4月1日付けで就任

ナイスの社長に津戸裕徳氏(50歳)が4月1日付けで就任

大手木材商社のナイス(株)(神奈川県横浜市、『林政ニュース』第697号参照)は、1月16日に社長の交代を発表した。現社長の杉田理之氏(65歳)が退任して取締役会長(現在は空席)となり、後任には同社の津戸裕徳・取締役管理本 […]

経産省などが2月23日に「もっと知ろう!花粉症対策」開催

経産省などが2月23日に「もっと知ろう!花粉症対策」開催

経済産業省・環境省・花粉問題対策事業者協議会は、2月23日(金・祝)午後1時から東京都新宿区のフーハ東京で、最新の花粉症対策を紹介するイベント「もっと知ろう!花粉症対策のこと」を開催する。日本医科大学の大久保公裕教授とタ […]

本邦初の「立木取引市場」立ち上げへ、売買ルールなど示す

本邦初の「立木取引市場」立ち上げへ、売買ルールなど示す

再造林費を上乗せした「立木取引市場」の創設に向けた基本構想がまとまった。同市場のあり方を検討してきた有識者委員会(『林政ニュース』第708号参照)が1月末に成果報告書を公表し、インターネット上で民有林の立木を“適正価格” […]

日本林業調査会
(J-FIC)の本